札幌にある脱毛サロンの店舗情報まとめ

札幌にある脱毛サロン店舗情報まとめ

北海道の道庁所在地である札幌には、札幌市時計台をはじめとしたたくさんの観光スポットがあります。中でも大通公園では、四季折々のイベントが年間を通して開催されており、春にはライラックまつり、夏にはビアガーデン、秋にはオータムフェスト、冬には雪まつりとどれもたくさんの人が訪れるイベントとなっています。
また、札幌といえばグルメ。ジンギスカンやラムのしゃぶしゃぶ、札幌ラーメンにスープカレーといったがっつり食べられる絶品グルメが揃っています。
そんな札幌にあるサロンの多くは駅に近くに店舗を置いているので、アクセスが良く、通いやすいです。ぜひ観光の合間に、一度覗いてみてくださいね。

銀座カラー

札幌店

【住所】〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西3丁目8-1 エテルノビル 1F
【営業時間】平日 12:00~21:00
土日祝 10:00~19:00
【ベッド数】8台
【駐車場】
【アクセス】地下鉄南北線すすきの駅より徒歩2分です。1番出口を出て、札幌駅前通り方面へ直進。交差点の角を右に曲ると郵便局があり、すぐ並びにあるエテルノビル1階です。
【URL】https://ginza-calla.jp/salon/sapporo/

銀座カラーの特徴

銀座カラーでは、全身脱毛を中心にしたコースが充実しています。全身脱毛だけでも「全身パーフェクト脱毛」「新・全身脱毛」「全身ハーフ脱毛」の3つのコースに分かれています。希望に合わせたコースを自由に選べるのが嬉しいですね。
もちろん、腕・脚・VIOなど、気になる箇所のみの部分脱毛も行っています。銀座カラーは、個人に合わせてあらゆる要望に応えられる脱毛サロンとして人気です。

キレイモ

札幌駅前店

【住所】〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西3丁目3-27札幌北1条駅前通りビル3階
【営業時間】11:00~21:00
【定休日】年末年始
【駐車場】
【アクセス】南北線さっぽろ駅の南改札口を出て、大通・すすきの方面へ進み地下道を直進します。札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)7番出口から地上に上がり、目の前にある札幌北1条駅前通りビルの3階です。
【URL】https://kireimo.jp/salon/hokkaido/sapporo_ekimae/

札幌大通店

【住所】〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西2-6-2 ホリオビル4階
【営業時間】11:00~21:00
【定休日】年末年始
【駐車場】
【アクセス】市営地下鉄南北線大通駅【南改札口】を出てPOLE TOWNに入り直進します。南2西3丁目の北洋札幌南ビルの地下出入口から地上に上がり道沿いに右へ曲がります。直進し、1つめの交差点を越えて右手側3つめのビルがHORIOビルです。
【URL】https://kireimo.jp/salon/hokkaido/sapporo_ekimae/

キレイモの特徴

キレイモは脱毛サロンだけではなく、スリムアップや美白、フォトフェイシャルなど、美を追求する女性が関心を持つような施術を受けられるので人気です。脱毛だけでは終わらない脱毛サロンがキレイモになります。
新宿に1店舗目をオープンしてから、まだ4年しか経っていません。しかし、すでに全国展開を果たし、店舗数58店舗にまで増えています。新規店舗のオープンも控えており、すでに人気サロンの仲間入りを果たしている勢いです。

脱毛ラボ

札幌店

【住所】〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西3-11 N・MESSEビル5F
【営業時間】平日 11:30~20:30 / 
土日祝 10:00~20:30年中無休(1月1日~3日除く)
【ベッド数】3台
【駐車場】
【アクセス】1)地下鉄1.2.3番出入口より3丁目方面に直進します。2)狸小路内のセブンイレブンを右折してください。3)1階に居酒屋ゴリラが入ったビルの5階が脱毛ラボ 札幌店です。
【URL】https://datsumo-labo.jp/salon/hokkaido_tohoku/hokkaido/sapporo.html

脱毛ラボの特徴

月額制の全身脱毛ができるのが脱毛ラボの特徴の1つです。総額を分割するタイプではなく、純粋に通っている間は毎月支払いをして辞めたら支払いも終わるという月謝タイプとなります。金額は月額1,990円という安さです。これなら全身脱毛を始めるハードルも低く感じますね!

coloree/ミュゼ

JR札幌駅前店

【住所】〒060-0004
北海道札幌市中央区北4条西2-1-25 札幌TRビル 7F
【営業時間】平日 11:00-20:00
土日祝 10:00-19:00
【駐車場】
【アクセス】JR札幌駅 南口 徒歩1分/札幌市営地下鉄各線 20番出口 徒歩1分 【JR札幌駅】南口を出て駅を背にして1つ目の横断歩道を渡り、左折して道なりに直進。右手に見える東急百貨店の隣のビルの7階。(東急百貨店を正面から見ると、左隣のビル) 【地下鉄さっぽろ駅】20番出口を出て左折して直進、パチンコ店を通りすぎてすぐのビルの7階。 ※1階にセブンイレブンが入っているビル。
【URL】https://colo-ree.com/salon/detail/29

札幌ル・トロワ店

【住所】〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西1丁目11番地 5F
【営業時間】平日 10:00-21:00
土日祝 10:00-21:00
【駐車場】有 ル・トロワには専用駐車場はございません。カモンチケット加盟駐車場の利用となります。
【アクセス】札幌市営地下鉄各線 大通駅 24番出口直結。
【URL】https://colo-ree.com/salon/detail/30

新さっぽろDUO-2店

【住所】〒004-0052
北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目6-3 新さっぽろアークシティ デュオ2-5F
【営業時間】平日 10:00-21:00
土日祝 10:00-21:00
【駐車場】
【アクセス】札幌市営地下鉄東西線 新さっぽろ駅 S5出口直結 JR新札幌駅 徒歩1分地下鉄新さっぽろ駅8番出口からアークシティに入り、北欧パンを左手に通過し、デュオ1からデュオ2へ移動する。可否茶館(コーヒー屋)の隣のエレベーターで5階まで上がると左手にサロンがある。 JR新札幌駅から改札を出て右に進、デュオ2に入る。入ってすぐのエレベーターで5階まで上がると左手にサロンがある。 ※店舗の隣にはティーエヌ(ネイルサロン)、向かいにはビーディーヴィセオ(美容室)がある。
【URL】https://colo-ree.com/salon/detail/31

Coloree(コロリ―)/ミュゼプラチナムの特徴

コロリーは2019年4月1日よりミュゼプラチナムにブランド変更するとのことです。
コロリーと言えば、2017年4月にミュゼの妹ブランドとして誕生したばかりのまだまだ新しいブランドです。ちょうど2年となる2019年4月に、なんとミュゼに統合されちゃうとは…びっくりですね。
さて、統合されるとなると、いったい今のコロリーはどうなってしまうのでしょうか?

コロリ―とミュゼの統合についてはこちら!

ミュゼプラチナム

札幌中央店

【住所】〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西3丁目11-5 フェス札幌3F
【営業時間】10:00~21:00
【定休日】
【駐車場】
【アクセス】地下鉄東西線 大通駅から徒歩5分地下鉄南北線・東豊線 大通すすきの駅から徒歩5分
【URL】https://musee-pla.com/salon_info/hokkaido/hokkaido/510/

JR札幌駅前店

【住所】〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西3丁目11-5 フェス札幌3F
【営業時間】10:00~21:00
【定休日】
【駐車場】
【アクセス】地下鉄東西線 大通駅から徒歩5分地下鉄南北線・東豊線 大通すすきの駅から徒歩5分
【URL】https://musee-pla.com/salon_info/hokkaido/hokkaido/510/

札幌琴似店

【住所】〒063-0811
北海道札幌市西区琴似1条4丁目3-18 紀伊國屋ビル3F
【営業時間】9:00~20:00
【定休日】
【駐車場】
【アクセス】地下鉄東西線「琴似駅」3番口 徒歩1分(直結)JR函館線「琴似駅」東口 徒歩10分■地下鉄東西線 琴似駅をご利用の場合1)3番出入口から出て、そのまま奥まで進みます。2)黄色のエレベーターで3Fまでお越しください。■JR函館線 琴似駅をご利用の場合1)改札を出て左折し、東口に向かいます。2)東口を出て、イトーヨーカドー・琴似店を右手に約200m直進し、突き当たりを左折します。2)桑園発寒通に入って一つ目の信号を右折し、道道276号線に入ります。3)道道276号線を約450m直進すると左手に紀伊国屋ビルが見えます。4)紀伊国屋ビルの3Fにサロンがあります。
【URL】https://musee-pla.com/salon_info/hokkaido/hokkaido/511/

新札幌店

【住所】〒004-0051
北海道札幌市厚別区厚別中央1条6丁目3-1 ホクノー新札幌ビルB1F
【営業時間】9:00~20:00
【定休日】
【駐車場】
【アクセス】JR千歳線 新札幌駅から徒歩3分地下鉄東西線 新さっぽろ駅(6番出口)から徒歩3分
【URL】https://musee-pla.com/salon_info/hokkaido/hokkaido/512/

CAPO大谷地店

【住所】〒004-0041
北海道札幌市厚別区大谷地東3丁目3-20 キャポ大谷地2F
【営業時間】9:00~20:00
【定休日】
【駐車場】
【アクセス】地下鉄東西線「大谷地駅」2番口 徒歩2分バス「大谷地バスターミナル」下車 徒歩3分■地下鉄東西線 大谷地駅をご利用の場合1)2番口を出て約20m直進します。2)右手に北洋銀行がある信号を右折し、大谷地駅前通に入ります。3)大谷地バスターミナルを右手に大谷地駅前通を約40m進みます。4)右手に見えるキャポ大谷地の2Fにサロンがあります。|■大谷地バスターミナルをご利用の場合1)大谷地バスターミナルを出て、大谷地駅前通を右折します。2)正面の横断歩道を渡ると、サロンがあるキャポ大谷地の入口があります。3)2Fまでエスカレーターまたはエレベーターでお越しください。
【URL】https://musee-pla.com/salon_info/hokkaido/hokkaido/635/

ミュゼプラチナムの特徴

多くの女性が1度は耳にしたことのある、人気脱毛サロンであるミュゼプラチナム。
もはや、人気NO1の脱毛サロンと言っても過言ではありません。この人気は口コミで広がったもので、約半数の方が口コミをきっかけに通っています。
人気の理由の1つに挙げられるのは、脱毛料金の安さ!安くても、しっかりと脱毛効果を得られるとして人気です。また、スタッフのノルマがないので無理な勧誘もありません。
ミュゼプラチナムは、全身脱毛のコースよりも、部分脱毛が得意です。実際、コース内容も部分脱毛に特化しているものが多くなっています。ミュゼプラチナムで全身脱毛をすると、総額が他の脱毛サロンに比べて高くなることがほとんどです。
全身脱毛を希望しているなら全身脱毛に力を入れているところがおすすめです。

C3

札幌大通店

【住所】〒060-0061 札幌市中央区南1条西4-7-1 クリエイトビル 4F
【営業時間】12:00~21:00
【定休日】毎週水曜日・第2火曜日
【駐車場】
【URL】https://c-3-esthe.com/shop_list/164/

札幌駅前店

【住所】〒060-0002
北海道札幌市中央区北2条西2-7第2カミヤマビル4F
【営業時間】12:00~21:00
【定休日】毎週水曜日・第2火曜日
【駐車場】
【URL】https://c-3-esthe.com/shop_list/165/

C3(シースリー)の特徴

脱毛箇所は顔も含めた全身53カ所となっており、45分間で施術が終わるというのが最大の特徴です。顔脱毛に関しては、おでこも脱毛範囲に含まれています。多くの脱毛サロンでは、鼻下までしか行えないので嬉しいですね。
また、総額を支払い終わってからも通い続けられる「脱毛品質保証書」があり、満足するまで全身脱毛ができます。

STLASSH

札幌店

【住所】〒060-0063
北海道札幌市中央区南三条西3-14-2 FA-S3ビル5階
【営業時間】11:00-21:00
【ベッド数】5台
【駐車場】
【アクセス】狸小路駅を降ります。降りて右手のドトール方面に進みください。まっすぐ進んで頂くと、カラオケジャンカラが見えてきます。ジャンカラ前の信号を渡らずに、左手に進んでください。まっすぐ進んで頂くと、左手にストラッシュがございます。5階がストラッシュになります。
【URL】https://stlassh.com/salon/sapporo.php

STLASSH(ストラッシュ)の特徴

ストラッシュは、プランによっては全身脱毛が月2回受けられるので、6カ月後には脱毛完了できるところが最大の特徴です。
脱毛範囲は、顔とVIOを含めた全身61カ所の脱毛ができます。脱毛サロンによっては顔脱毛が受けられないところもあるので嬉しいですね。