失敗しないVIO脱毛!必要な回数や効果、サロンの選び方

人気脱毛サロン5つを比較!全身脱毛の料金や回数から見るサロン選びのポイント

下着や水着から毛がはみ出したりしないかと心配になったことはありませんか?

VIOと呼ばれるデリケートゾーンは、自身でのムダ毛処理が難しい部分です。

毛が濃い部分なので、処理しても数日すればブツブツと生え始めて目立ちますし、痒みも感じます。
そこで、おすすめしたいのがサロン脱毛です。

しかしデリケートゾーンだから不安だと感じる人も多いと思いますので、VIO脱毛について詳しく解説していきます。

VIO脱毛の特徴

ビキニラインをはじめとしたVIOラインはデリケートゾーンが近くなるほど自己処理するのが怖いですし上手くシェービングできない部分です。

そのためエステサロンでVIO脱毛する人は年々増えています。
VIO脱毛をすれば自己処理が楽になるだけがメリットではありません。

毛が少なくなることで生理中のナプキンによる蒸れが解消されますし、デリケートゾーンが清潔な状態をキープできるので、ニオイやオリモノなどの悩みも解消できます。

VIO脱毛の照射範囲

VIO脱毛の際に脱毛ができる照射範囲は、3カ所になります。
まずはVラインと呼ばれるビキニラインで、上部とサイドがセットになっています。

そしてデリケートゾーンに最も近いIラインと、肛門周辺にあたるOラインになります。

それぞれ単品での脱毛よりもセットで脱毛することで、デリケートゾーン全てが綺麗になります。

VIO脱毛の照射時間・照射回数

VIO脱毛は、そこまで広い範囲の脱毛ではないので1度の照射時間は短いです。

IやOラインは5分くらいで済みますし、Vラインも10分程度なので合わせても20分~25分程度でしょう。

ただし、初回から2回目くらいまでは毛の量を減らすためにハイジニーナと呼ばれるデリケートゾーンを全無毛状態にして照射する場合があります。
その場合には20分以上は時間が必要でしょう。

照射回数は、自然な感じで整えたい場合であれば6~8回くらいの照射が必要です。
自己処理があまり必要ない程度にする場合には10回程度の照射が必要でしょう。

また、ツルツルにしたい場合には12回以上の施術で綺麗になります。

VIO脱毛の痛み

VIO脱毛は脱毛の中でも最も痛みを感じる部分です。

VIOラインは毛が濃いので脱毛器の光が反応しやすいだけでなく、皮膚が薄いため痛みを強く感じやすいのです。

しかし、医療脱毛に比べるとサロン脱毛の場合は痛みが弱く、肌に優しい脱毛です。

そのため我慢できないほど痛みを感じるというものではなく、バチっと電気で弾かれたような小さな痛みを感じる程度です。

サロンの選び方

VIO脱毛をする際には、まずVIO脱毛のみの脱毛プランがあるサロンと、VIOのみではなく全身脱毛プランになるサロンがあります。
全身脱毛の場合はVIOの中でもIOラインが含まれていないこともあるので、注意が必要です。

自身では事前処理が難しいパーツでもあるので、サロンのシェービングサービスも確認しましょう。

銀座カラー

VIOセット:脱毛し放題 月額7,100円

VIOのみを脱毛したいという人のための人気プランで、回数を気にすることなく満足できるまで通うことができます。

また、全身脱毛プランの場合でもVIOは含まれていますので、この機会にまとめて全身脱毛するのもいいでしょう。
銀座カラーでは、銀座カラー指定のシェーバーを持参すれば背中や腰などの背面とOラインは剃り残しを無料でシェービングしてもらえます。

キレイモ

キレイモは全身脱毛プランのみを扱うサロンです。

全身脱毛の中にはVIOが含まれており、月額であれば9,500円で全身脱毛ができるのでお得です。

ただし、月額の場合はシェービングに1,000円別途料金が必要になります。
回数プランの場合でしたらシェービングは無料になるので、剃り残しが不安な場合には回数プランを選びましょう。

コロリー

VIOトライアル3回:14,400円
VIO脱毛を試してみたいという人のためのトライアルプランがあり、もちろん3回だけじゃなくしっかり脱毛したい場合には6回や8回など回数を選ぶことができます。

コロリーでは全身脱毛プランの場合もVIO全ての部位が照射範囲に含まれます。

シェービングに関しては、背中・うなじ・Oラインは無料でシェービングしてもらえます。

ミュゼプラチナム

ハイジニーナ7 VIO脱毛コース:4回36,000円 6回54,000円

ミュゼプラチナムではVIO脱毛のみのプランもあり、Vラインの上部やへそ下までしっかりと脱毛してもらえます。

もちろん全身脱毛にもVIOパーツも含まれており、シェービングに関しては背面の手が届かない背中やヒップ、そしてOラインは無料で行っています。

よくある疑問

VIO脱毛はデリケートな部分だからこそ脱毛前から不安を感じる人も多いでしょう。
そこで、VIO脱毛に関して多く寄せられる質問と回答をまとめました。
これらを脱毛前に参考にしてみてください。

Q:生理中でも脱毛はできますか?
A:生理中は脱毛できません。当日までに予約をキャンセルして改めて予約をしましょう。

Q:デリケートゾーンに黒ずんでいても脱毛できますか?
A:一般的な黒ずみであれば脱毛できます。黒ずみがひどい場合には脱毛できない場合もありますので、サロンで判断が必用です。

Q:毛量が多いのですが、減らすことはできますか?
A:可能です。最初から数回の間は無毛状態で全体に照射を当てることで毛量を調節することができます。事前にサロンでも確認してください。