VIO脱毛をしている女子は〇割!どんな方法で?形は?

肌の露出が多くなる夏は、ムダ毛が気になる季節です。とくに、アンダーヘアの処理に頭を悩ませていませんか? デリケートな部分のことなので、お友達などにも相談しにくいですよね。そこで、アンダーヘアの処理に最適なVIO脱毛を実際にしている人の数や、その方法をご紹介します。また、どんな形にVIO脱毛したのか、VIO脱毛してどう変わったかなども解説します。

VIO脱毛してる人はどれくらいいる?

実際にVIO脱毛をしている、デリケートな部分の毛の処理をしている、という人は、どのくらいいるのか気になりませんか。ここでは、ある調査結果から、アンダーヘアの処理をしている人の割合をお教えしましょう。

VIO脱毛をしている人は49%!


(※「CanCan」調べ:https://tinyurl.com/y4ru4akq
デリケートな部分の処理をしている人は、なんと約半数という調査結果があります。その内訳は、
「していない」が51%
「長さをカットする」が24%
「見える部分を自分で抜く」が19%
「サロンで処理」が6%
という結果になりました。なかでも、脱毛サロンで処理をしている人はわずか6%。以外にも少ないことがわかりました。

:どんな方法でVIO脱毛している?


(※「Very」調べ:https://veryweb.jp/beauty/37588/
VIO脱毛の処理の仕方は、カミソリでの自己処理や脱毛サロンでの永久脱毛、ブラジリアンワックスなどがあります。どんな方法で処理している人が多いのか、それぞれのメリットデメリットとともにご紹介しましょう。

自分でカミソリ処理が約45%

カミソリでムダ毛をセルフ処理している人は、約45%という調査結果があります。手軽にできることがこの結果につながっているようです。

メリット

カミソリは、安価で、手軽に入手できるのがメリットです。また、扱い方も簡単なのもよいところでしょう。

デメリット

デリケートなVIO部分は立体的で剃りにくく、ケガもしやすいのがデメリットです。また、カミソリは肌荒れを起こす可能性もあり、カミソリ負けすると肌荒れや黒ずみの原因になることもあります。さらに、カミソリを清潔に保っていなかったり、肌を傷つけたりすると、細菌などにより炎症を起こすこともあります。

サロンやクリニックなど専門機関での永久脱毛が約44%

脱毛サロンや医療脱毛を行っているクリニックで永久脱毛している人は4割強。カミソリでセルフ処理している人と、割合はさほど変わりません。

メリット

サロンやクリニックなどの専門機関での脱毛なら、きれい、かつ安全に脱毛してもらえます。脱毛をプロにすべておまかせすることができ、さらに、ケアもしてくれるのがポイントです。

デメリット

費用がかかることが最大のデメリットです。また、セルフ脱毛のような手軽さはありません。サロンに予約を入れ、予約した日時にサロンに足を運ばなくてはなりません。

VIO脱毛方法4:ブラジリアンワックスが約11%

ブラジリアンワックスとは、ムダ毛を処理したい部分にワックスを塗ってシートを貼り、一気に根元から抜くという脱毛方法です。このブラジリアンワックスでVIOを処理している人は1割程度います。

メリット

脱毛の効果が長く続くことが特徴です。また、1回で素早く脱毛ができるのも魅力。さらに、古い角質もムダ毛といっしょに除去できるので、肌がすべすべになるというのもメリットです。

デメリット

デメリットとしては、シートを剥がすときに、強い痛みがともなうこと。ムダ毛の長さが1cm以上ないとワックスが絡まないので処理ができなかったり、永久脱毛ではないので時間が経ったらまた毛が生えてきます。

VIO脱毛してる人はどれくらいいる?

どんな形にVIO脱毛したの?

(※「Very」調べ:https://veryweb.jp/beauty/37588/
VIO脱毛は、いろいろな形にデザインすることができます。どんな形にデザインしたのかを調査結果から解説します。

逆三角形(トライアングル)が約51%

半数以上の人がシンプルなデザインの逆三角形を選んでいます。逆三角形のデザインは、トライアングルとも呼ばれます。通常、毛が生えている形とほぼ同じなので、違和感がなく、自然なイメージです。下着からムダ毛がはみ出ない程度に整えたい人におすすめです。逆三角形の大きさには、大きめから、小さめ(ミニ)まであります。小さめなら、ローライズの下着でも毛がはみ出ることがありません。

ハイジーナ(無毛)が約25%

ハイジーナとは、完全無毛で、ツルツルの状態のことです。ハイジーン(hgine)とは、「衛生的」という意味があり、すっきりさせたい方、自己処理をしたくない方などにぴったりです。海外では一般的で、日本でもじわじわと人気になりつつあります。どんなきわどい下着やハイレグの水着なども素敵に着こなせます。

スクエアが約9%

スクエアは、台形を逆さまにしたような形のデザインです。逆三角形よりもヘアが生えている面積が大きいのが特徴的。デザイン性とナチュラル感の両方を兼ね備えています。スクエアも面積を小さくデザインすることができ、小さいほどよりセクシーな印象に。ナチュラルにアンダーヘアを残したいと考えている方に人気です。

2フィンガーが約5%

指2本の幅を縦に残すデザインがツーフィンガーです。アメリカのセレブなイメージで、セクシーな印象があります。残す幅の太さは、指1本ならワンフィンガー、2本ならツーフフィンガーなどと表します。どんな下着でもヘアがはみ出さないのが魅力です。

オーバルが約5%

ふんわりフェミニンな印象で、最近人気の楕円形(オーバル型)。逆三角形と同様、ナチュラルでやわらかいイメージに仕上がるので、違和感がありません。VIO脱毛の初心者におすすめのデザインです。

全体を薄くが約5%

全体的に薄くすると、ナチュラルな仕上がりに。脱毛しているという感じがまったくありません。

VIO脱毛してどう変わった?


VIO脱毛には、さまざまなシーンでのメリットや効果があります。これを読めば、思わずVIO脱毛がしたくなるかもしれませんよ。

ニオイが気にならなくなった

VIO脱毛をすると、デリケートゾーンのニオイを気にすることなく過ごせるようになります。このニオイは、汗やオリモノが原因のひとつとされています。汗は、アポクリン汗腺と呼ばれるところから分泌されます。このアポクリン汗腺をVIO脱毛で抑えることができるため、ニオイを軽減することが可能になるようです。

どんなデザインの水着や下着でも心配なし!

VIO脱毛をすると、水着や下着からアンダーヘアがはみ出すことがありません。ですので、心置きなくプールや海、温泉などを楽しめます。また、攻めたデザインや際どい下着などにもチャレンジできます。

彼氏や夫に喜ばれた

すっきりとしたデリケートゾーンが好みの男性もいます。そんな男性たちには、喜ばれることでしょう。しかし、アンダーヘアが整っているのがいい、自然な感じのほうが好み、つるつるのほうが魅力的など、人によっても好みが異なります。VIO脱毛の程度を調べてから脱毛したほうがよいかもしれません。

生理のときに快適

VIO脱毛でアンダーヘア除去すると、デリケートゾーンを清潔に保てるのがメリットです。とくに生理中は、ナプキンでムレたり、かゆみが発生することもあります。その原因は、VIO部分の毛によって、汗や細菌が影響してしまうことです。VIO脱毛をすると、毛の量が少なくなるため、細菌の発生が軽減され、デリケートゾーンを清潔にキープすることができます。

処理しなくて済む

自分でアンダーヘアの処理をする手間が省けるのは、最大のメリットではないでしょうか。VIO脱毛なら、自分で処理をしなくて済みますし、誤って皮膚を傷つけることもありません。

2人に1人の女性がVIO脱毛をしている!

VIO脱毛は、2人に1人の女性が行っていたという結果でした。多くの人がアンダーヘアを気にしてお手入れしているということですね。また、形は、逆三角形のナチュラル派が大多数で、次いでハイジーナにしている人も多いことがわかりました。見た目はもちろん、衛生面の悩みも解消してくれるVIO脱毛。まだの方は、はじめてみてはいかがでしょうか。