絶対失敗したくない!顔脱毛で後悔しないために知るべきこととは?

鼻の下やおでこなどのムダ毛を処理する「顔脱毛」。顔脱毛にはどんなメリットがあるのでしょうか。また顔脱毛で注意しなければいけない点や脱毛できない場所をチェック。さらに顔脱毛を実際に行った方のリアルな感想、顔脱毛のためのサロンやクリニックの選び方についてご紹介します。

顔脱毛にはメリットがある

顔の産毛やムダ毛を処理する顔脱毛では、どんなメリットがあるでしょうか。主なメリット5つをご紹介しましょう。

美肌美白作用が感じられる

顔の産毛は、他の部位のムダ毛に比べて薄く細い毛が多いですが、それでも顔全体に産毛が見えると、うっすらと黒い影を落とすもの。ですので、顔脱毛で産毛をきれいに処理すると、肌の色が明るく白く見えてくる効果が期待できるんです。

化粧のノリが良くなる

産毛がなくなると、化粧ノリがぐんとよくなります。ファンデーションをパフや指で塗ったとき、スムーズに塗れることにきっと驚くことでしょう。化粧のムラもできにくく、メイクを厚くする必要もなくなって、肌もきれいに見えてくるから不思議です。

肌トラブルが少なくなる

顔の肌トラブルといえば、ニキビや肌の炎症などがあります。それらの原因となりうる雑菌は、産毛や毛穴に付着して、肌トラブルを引き起こす可能性も。しかし、顔脱毛で産毛を処理して、毛穴もきゅっと引き締まれば、それらの肌トラブルも起こりにくくなります。

ムダ毛のお手入れがラク

顔のムダ毛のお手入れは、顔に凹凸があるうえ、毛が細かいので、自分でやろうとすると大変。でもサロンなどで顔脱毛すれば、そんなお手入れに時間を使う必要がなくなります。

スキンケアアイテムもしっかり浸透

ムダ毛がなくなれば、洗顔後の化粧水、乳液などのスキンケアアイテムの浸透力だって変わってくるもの。大切な美容成分をしっかり肌に届けて、美肌をキープしやすくなるでしょう。

顔脱毛のリスクもきちんと把握しよう

メリットがたくさんある顔脱毛ですが、リスクやデメリットはないのでしょうか。顔脱毛を考える上で知っておきたい、3つのリスクとはどのようなものでしょうか。

若干の痛みが感じられる

クリニックやサロンで使われるレーザー処理で顔脱毛が行われますが、照射の際に軽い痛みを感じることがあります。特に、クリニックの医療レーザーは光が強い分だけ、痛みを感じやすくなる可能性も。他の部位の脱毛でレーザーに慣れている方なら心配ないかもしれませんが、脱毛初心者の方は、軽い痛みを感じる場合もあることを覚えておきましょう。

ちょっぴり赤みが出ることも

人によっては、施術直後に肌に赤みが出ることがあります。これは、レーザーによってあえて毛根にダメージを与えられるから。そのため、施術当日や翌日などは赤くなったり、肌がむくみやすくなったりする場合もあります。しかしこれらの症状は一時的なもので、ほとんどの場合すぐに収まっていきます。

やけどのリスクもゼロではない

顔脱毛に限った話ではありませんが、サロンやクリニックで使われるレーザー脱毛は、照射エネルギーが強い場合にやけどを引き起こす可能性があります。ただし、ほとんどのサロンやクリニックでそのようなことが起きないように、エネルギーの強さは調整されています。

脱毛できない部位もある?顔脱毛の注意点とは?


「顔脱毛」はおでこも頬も鼻の下も、顔ならどこでも施術してもらうことが可能なのでしょうか。脱毛できない部位や顔脱毛の注意点はないのでしょうか?

場合によっては脱毛できない箇所も?

顔脱毛を行っているサロンやクリニックでは、多くの場合、頬やおでこ、あご、鼻下、小鼻、フェイスライン、もみあげ、眉毛などのパーツを施術しています。顔脱毛ができない部位は、皮膚が薄く特にデリケートな部分です。例えば、眉毛の下や唇、目の周囲、耳などは顔脱毛が難しいとされています。特に気になる部分があるのなら、事前にサロンやクリニックで相談してみましょう。

アフターケアはしっかりと

施術後は肌が敏感で負担がかかりやすい状態になっています。たっぷりの化粧水で保湿ケアを大切に行いましょう。乾燥した室内では加湿器をつけたり、日焼けに注意したりと、肌へダメージを与えないようにすることが大事です。

施術後は、できればノーメイクで

メイク製品の中には肌に好ましくない成分が入っていることもあり、施術後のメイクは、できればしないほうがベター。メガネやマスクを活用して、ノーメイクで帰宅しましょう。もしもメイクする場合は、保湿をたっぷり行った後に薄めのメイクにしておきましょう。

みんなの顔脱毛の感想は?

では顔脱毛を実際に行った人たちは、どんな点に満足して、どんなところに後悔しているのでしょうか?顔脱毛を体験した方の感想をピックアップしてみました。

化粧ノリがいい

https://twitter.com/abe_oto0118/status/1153158308263448576
脱毛の前と後で、化粧ノリに違いが感じられるようです。

肌がトーンアップした

https://twitter.com/aspring416/status/1137697017939972096
スキンケアアイテムが浸透しやすくなり、その効果も相まってどんどん美肌に近づけるのかも。

顔剃りの回数が減った

https://twitter.com/cosme_nadeshiko/status/1099166090448449536
顔脱毛で自己処理の頻度が減った分、肌もキレイにキープできるのかもしれません。

やけどしたかも?

https://twitter.com/____x43kg/status/1127966553100566528
ヒリヒリしたり火照ったりして、後から「やけどしたのかも」と感じる方がいるのかもしれません。

後悔したこと2:ちょっぴり痛かった

https://twitter.com/cocatasu/status/1098913261976641536
顔脱毛でメリットをたくさん感じたけれど、痛みを感じたために、「継続は効果を観察してから考えます」という方もいるようです。

ニキビができた

https://twitter.com/kopiJd/status/1067765864814891008
顔脱毛がニキビの原因なのかは不明ですが、アフターケアなどをしっかり行っていないと、肌トラブルを引き起こすリスクがあるようです。

後悔しない顔脱毛をするためのサロン・クリニックの選び方

せっかく顔脱毛をするなら、後悔したくないですよね。では、サロンやクリニックを選ぶときには、どんなことに注意したらいいのでしょうか。サロン、やリニック選びの条件やポイントは次の5つを大切にしてみましょう。

脱毛サロンor脱毛クリニック?

顔脱毛を行えるのは、脱毛サロンと脱毛クリニックの2つに大別できます。どちらも脱毛に使用するのはレーザーですが、脱毛サロンのレーザーは効果がゆるやかだと言われています。脱毛クリニックはより光の強い医療レーザーを使うため、即効性があるとされています。

痛みは苦手?

顔脱毛で感じる可能性がある、痛みについてはどうでしょうか。医療レーザーは光が強い分、痛みも感じやすくなると言われています。痛みが苦手な方なら脱毛サロンを、痛みよりもスピード感を優先したいという方なら、脱毛クリニックを選んでも良いでしょう。

顔脱毛で処理できる範囲

同じ「顔脱毛」というメニューでも、サロンやクリニックによって処理できる範囲が若干異なります。顔の中で気になる部分があるのなら、そのパーツが処理できるのかチェックしておきましょう。

脱毛完了までの期間

脱毛を始めてから完了までにかかる期間は、サロンやクリニック選びにとって重要です。完了までは、クリニックなら1~2年、サロンなら2~3年を目安に考えておきましょう。

脱毛にかかる料金

顔脱毛にかかる料金ですが、クリニックは10万円ほど、サロンなら8万円くらいが相場。ただし、脱毛サロンは、全身脱毛のコースに顔脱毛が含まれている場合が多いため、確認が必要です。

顔脱毛のリスクも理解してから始めれば安心

顔脱毛には、肌がきれいになるなどのメリットがたくさんありますが、経験者の中には「ちょっぴり痛かった」「やけどしたかも?」という声があるのも事実です。顔脱毛で後悔しないためには、痛みが出る可能性があることや、保湿対策をメインとしたアフターケアが重要であることなどの注意事項を事前に把握しておくようにしましょう。その上で、自分にあったサロンやクリニック選びをしていきたいですね。