早く終わるVIO脱毛について知りたい!必要な回数となるべく減らす方法とは?

大胆な水着やランジェリーを楽しめたり、デリケートゾーンが衛生的に保てたりと、さまざまなメリットがあるVIO脱毛。しかしながら、デリケートな部分の脱毛なので、早く終わらせたいと思う方は多いのではないでしょうか。そこで今回は、家庭用脱毛器、サロン、クリニックのVIO脱毛回数や、それぞれの部位の脱毛回数、VIO脱毛ができるおすすめのクリニックなどをご紹介します。

早く終わらせたい!VIO脱毛の回数ごとの違いを徹底比較!


VIO脱毛をすると決めたら、なるべく早くに終わらせたいものですね。家庭用脱毛器・サロン・クリニックの中でも、もっとも早くVIO脱毛が終わるのはクリニックだと言われています。VIO脱毛の回数の違いを比較してみましょう。

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器でVIO部分がきれいになる回数は、どのくらい必要なのでしょうか。個人差はありますが、しっかりと続けて脱毛器を使っていくことで、約18回程度できれいになっていきます。

18回という回数は、サロンやクリニックでVIO脱毛するよりも回数は多めです。その理由は、家庭用脱毛器の照射力にあります。自分で照射するときに、どうしても痛みへの恐怖などがあり、照射力を弱めてしまいがちだからです。

家庭用脱毛器でVIO脱毛する場合は、最初のうちは1~2週間に1回のペースで半年間継続します。その後は、2か月に1回、3か月に1回と徐々に回数を減らしていくのが通常のペースです。最終的には半年に1回の照射で、きれいな状態をキープできます。

家庭用脱毛器は回数が多いですが、サロンやクリニックにくらべて、短いスパンで照射することができるので、早く効果を実感できる人もいるようです。また、他人にデリケートな部分を見せなくて済みますし、好きな時にできるのも家庭用脱毛器のメリットです。

サロン

脱毛サロンでは、どのくらいの脱毛するかによって回数が異なります。毛の量が少なくなり、効果を実感するのに4〜6回、ナチュラルに整えるならおよそ12回。ハイジニーナと呼ばれる完全につるつるにする脱毛であれば、約18回が目安となります。

脱毛サロンでのVIO脱毛回数は、ナチュラルに整えるのであれば家庭用脱毛器よりも少なく、医療クリニックよりも多いことになります。

回数が医療クリニックよりも多いわけは、サロンで使われている脱毛器の照射パワーが医療クリニックのものよりも弱いため。ですので、その分回数が増えます。

期間に換算すると、2か月に1度のペースでサロンに通い続けることで、2年でナチュラルな脱毛が終了します。ハイジニーナの場合は、3年かかるということになりますね。通うペースは、サロンによっても異なるので、これよりも長くかかる場合もあるということを覚えておきましょう。

クリニック

それでは、医療クリニックでのVIO脱毛にかかる回数はどのくらいなのでしょう。効果を感じ始める回数は2〜3回、自然な整え方の脱毛であれば5回、ツルツルのハイジニーナなら8回程度できれいになります。その回数は、家庭用脱毛器や脱毛サロンに比べ、実に少ないのが特徴です。

回数が少なく済む医療クリニックでの脱毛は、家庭用脱毛器や脱毛サロンの機械に比べて、照射する力が強いものを使っています。そのことから、少ない回数で脱毛効果を得られるのです。

回数を、期間に換算して見ましょう。2か月に1回のペースでクリニックに通うのであれば、効果を感じるのに半年程度、自然な整え方なら1年弱で、ハイジニーナであれば1年半程度で完了します。脱毛サロンと比較すると、スピーディーに完結するのが、医療クリニックでのVIO脱毛です。もちろん、医療クリニックによってペースは異なるので、注意してくださいね。

VIO脱毛の回数は部位で違う!

VIO脱毛と一言で言っても、それぞれの部位で脱毛する回数は違います。ここでは部位別の回数と違いを解説しましょう。

Vラインの回数

Vラインの脱毛回数は、脱毛サロンでも、医療クリニックでも、どのようなデザインにするかによって回数が変わってきます。

脱毛サロンの場合、ナチュラルな感じに整える「ナチュラル」や三角形に整える「トライアングル」などのデザインであれば、12回程度です。アンダーヘアを一切残さないハイジニーナ脱毛であれば、18回程度が目安となります。

医療クリニックの場合は、脱毛サロンよりも回数は少なく、ナチュラルなデザインなら5回程度、ハイジニーナは8回程度できれいになります。

ただし、毛の量が多かったり、太かったりする場合は、この目安の回数よりも多くなることもあります。

Iラインの回数

Iラインの脱毛回数は、Vラインと同等の回数が目安と考えて問題ありません。

脱毛サロンの場合、Iラインの毛の量を少なくする脱毛であれば、12回程度。つるつるにするハイジニーナ脱毛であれば、18回程度です。

医療クリニックの場合は、毛の量を少なくする脱毛であれば5回程度。ハイジニーナは8回程度が目安です。

注意したいのが、プラン内容です。VIO脱毛がセットになったプランで、Vラインはナチュラルに、Iラインはハイジニーナにしたいという場合、それぞれの脱毛回数が変わってしまうことがあります。そうすると、回数が多いプランを選択したり、追加でIラインだけ回数を増やすなどをしなければならないことも。その点に注意してくださいね。

Oラインの回数

Oライン部分の毛の量は、個人差が大きい部分なのをご存知でしたか。ほとんど生えていなかったり、たくさん生えていたりと、千差万別なんです。そのことから、毛が少ない人は少ない脱毛回数で、多い人は脱毛回数も増えることになります。

脱毛サロンであれば、ほとんど毛が生えていない人だと5回程度です。毛の量が多いと、18回以上が目安となります。

医療クリニックであれば、ほとんど毛が生えていない人なら2、3回。毛の量が多い人だと10回程度が目安となります。

早く終わるVIO脱毛の方法とは?


VIO脱毛を早く終わらせる裏技があります。VIO脱毛を早く終わらせたいと考えている方は、ぜひ、参考にしてみてください。

毛周期に気を付ける

毛が生えてから抜けるまでのサイクルがあります。それが「毛周期(もうしゅうき)」と呼ばれるものです。VIO脱毛を早く終わらせるには、これがとても重要となります。

なぜ、VIO脱毛を早く終わらせるのに「毛周期」が重要かというと、早いペースで脱毛しても、毛根が育っておらず、脱毛ができないためです。ですので、毛の周期に合わせてサロンやクリニックに通う必要があるのです。「もっと脱毛するペースを上げて、早く終わらせたい」と思うかもしれませんが、2〜3か月に1度のペースが毛周期として理想的です。

初回のカウンセリング時に、どのくらいのペースで通うかを確認するようにしてください。また、脱毛する間隔を長く開けないようにすることも重要です。2〜3か月に1度のペースを守ることで、脱毛効果が高まります。

セルフケアをする

VIOラインをサロンやクリニックで脱毛する場合、脱毛施術を受けるにセルフ処理が必要となります。これを忘れてしまうと、脱毛回数が1回遅れてしまうことも。回数を少なく、早く終わらせるためにも、必ずセルフ処理をして行きましょう。

セルフ処理のときには、カミソリを使うようにしてください。毛抜きを使ってしまうと、脱毛効果が半減してしまいます。サロンによっては、無料で施術する部分を剃ってくれるサービスがあるところもあります。

もう1つ、セルフケアでしてしておきたいことがあります。それは保湿です。なぜ保湿が大切なのかというと、肌に潤いがないと、脱毛する照射の光が毛穴の奥まで届かず、脱毛ができないからです。肌が乾燥していると、脱毛効果が出にくくなったり、痛みを感じてしまうこともあります。サロンやクリニックに行く前に、剃り残しをチェックし、保湿して行くようにしてくださいね。

クリニック選び

クリニック選びも重要です。クリニックでは、VIOそれぞれの部位を単独で行ったり、VIOの3つの部位をセットで脱毛してくれるなど、さまざまなプランが用意されています。もしあなたが、VIOすべてを脱毛したいのであればセットプランを選び、VIO部分の脱毛を同時に行うようにしましょう。あとから、「Iラインも脱毛したい!」となると、周期がずれ、回数が増えたり、完了時期が遅くなってしまうからです。

クリニックによっては、回数や料金も異なります。自分にあったプランがあるクリニックを選ぶようにしましょう。

VIO脱毛の失敗しないクリニックの選び方!おすすめのクリニックを紹介!


ここでは、VIO脱毛ができるクリニックを5つピックアップしました!それぞれ回数や料金などを掲載しているので、チェックしてみてください。

「アリシアクリニック」

「アリシアクリニック」は、美容皮膚科です。医療レーザー脱毛をエステ並みの価格で行えるのが特徴です。また、ターミナル駅周辺にクリニックを展開しているため、仕事帰りやショッピングのついでなどにも脱毛できるのが便利です。

「アリシアクリニック」のVIO脱毛セットでは、粘膜ギリギリまで照射が可能。なので、ハイジニーナを希望する方はもちろん、Iライン・Oラインだけツルツルにしたい方にも人気のコースです。

回数

VIO脱毛セットには、5回、8回のプランが用意されています。

料金

VIO脱毛セットの料金は、5回プランだと157,500円。月額払いなら5,000円(36回払い、初月のみ7070円)。8回プランだと、230,400円。月額払いなら7,300円(36回払い、初月のみ10,842円)です。

「リゼクリニック」

医療脱毛専門クリニック「リゼクリニック」。こちらでは、「正しい脱毛」で、早く・効果を出してくれるのが特徴です。

「リゼクリニック」のVIO脱毛セットは、女性看護師が照射を行い、希望のデザインの相談からアンダーヘアのお悩みも真摯に向き合ってくれます。

回数

VIO脱毛セットの回数は、5回です。毛周期の適切なタイミングに合わせた照射で、より効果を高めるために5回という回数に設定しているのだそう。

料金

VIO脱毛セット(5回コース)は、92,800円。VIO脱毛セットの定額プランなら、月々4,100円(24回払いの場合)です。

「湘南美容クリニック」

CMや電車広告でもおなじみの「湘南美容クリニック」。こちらのクリニックは、豊富な経験と実績を持つ美容外科医師が、万全の体制でバックアップしてくれます。

「湘南美容クリニック」のVIO脱毛は、毛質・サイクルにあわせた機器でスピーディーに仕上げてくれるのが特徴です。

回数

VIO脱毛には、1回、3回コース、6回コースがあります。

料金

VIO脱毛料金は、1回14,580円、3回コース29,800円、6回コース58,000円です。この料金は、ツルツルでも、形を整える脱毛でも料金は同じです。また、VIOそれぞれ1か所の料金は、1回6,070円、3回17,1410円、6回28,750円となっています。

「フェミークリニック」

「フェミークリニック」は、医療脱毛(VIO・全身脱毛・ワキ等)を行う美容皮膚科です。東京に渋谷院・新宿院・池袋院・銀座院の4院。大阪には梅田院・心斎橋院の2院を展開しています。

こちらのクリニックのVIO脱毛の特徴は、痛みを感じにくいようスピードを落として、患者さまのご様子を伺いながらゆっくりと照射。痛みに強い抵抗がある方の場合は、麻酔クリームも使用できます。また、デリケートゾーンの色素沈着・黒ずみなどの悩みも相談できます。

回数

エチケット(V・I・O)の脱毛回数は5回です。

料金

VIO脱毛料金プランは、 98,000円。初診料・カウンセリング料・再診料は無料です。

「レジーナクリニック」

最短8ヶ⽉で全身脱毛完了するというのが売りの「レジーナクリニック」。札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、大阪、博多に展開しています。

「レジーナクリニック」のVIO脱毛は、施術前剃毛や、アフターケアが一部無料で行っています。また、VIO脱毛の所要時間が45分と長めに設定されてるのも魅力です。

回数

Vライン、Iライン、Oライン、それぞれの部位の5回コースがあります。

料金

Vライン脱毛は、1回15,000円、5回45,000円です。Iライン脱毛は、1回15,000円、5回45,000円。Oライン脱毛は、1回13,000円、5回39,000円となっています。レジーナクリニックで必要な費用は施術にかかる費用のみ。初診・カウンセリングは無料です。

 

安心で早く終わるクリニックで脱毛してみませんか

VIO脱毛を早く終わらせるのであれば、クリニックが1番。毛周期に合わせた脱毛なら、脱毛効果も高く、早く終わらせることができます。また、クリニックでVIO脱毛をする前には、毛を自己処理したり、保湿したりすることを忘れず、脱毛効果につなげてくださいね。

 

※掲載しているキャンペーンは2019年9月19日時点のものです。
最新の情報については各サロンページをご確認ください。