ミュゼプラチナムの脱毛はどうなの?特徴や評判を徹底紹介!

人気脱毛サロン5つを比較!全身脱毛の料金や回数から見るサロン選びのポイント

ミュゼプラチナムは会員数330万人以上、全国170店舗以上の大手脱毛サロンです。

脱毛に初めて挑戦する方から、いろいろな脱毛サロンに行った結果ミュゼプラチナムに落ち着いたという方など、様々な女性から支持されています。

  • 全身脱毛というより脇やVIO脱毛などを希望している
  • 安い脱毛サロンを探している
  • 初めての脱毛だから気軽にデビューできるところがいい
  • 勧誘とか怖い…

このような方には、ミュゼプラチナムがピッタリです。
詳しく見ていきましょう。

ミュゼプラチナムの特徴は?どのような脱毛ができるの?

多くの女性が1度は耳にしたことのある、人気脱毛サロンであるミュゼプラチナム。

もはや、人気NO.1の脱毛サロンと言っても過言ではありません。
この人気は口コミで広がったもので、約半数の方が口コミをきっかけに通っています。

人気の理由の1つに挙げられるのは、脱毛料金の安さ!

安くても、しっかりと脱毛効果を得られるとして人気です。
また、スタッフのノルマがないので無理な勧誘もありません。

ミュゼプラチナムは、全身脱毛のコースよりも、部分脱毛が得意です。

実際、コース内容も部分脱毛に特化しているものが多くなっています。
ミュゼプラチナムで全身脱毛をすると、総額が他の脱毛サロンに比べて高くなることがほとんどです。

全身脱毛を希望しているなら全身脱毛に力を入れているところがおすすめです。

逆に…

  • 少しでも安く脇脱毛をしたい!
  • 気になる場所だけ集中的に部分脱毛がしたい!
  • 痛い脱毛は嫌だ!

このような希望を持っている方は、ミュゼプラチナムだと希望が叶えられますよ。

ミュゼプラチナムはSSC方式の脱毛

ミュゼプラチナムの脱毛方法は、SSC方式の脱毛となります。

SSC脱毛は、IPL脱毛に比べると照射時の痛みが少ないのが特徴です。
痛みに弱い方だと、IPL脱毛によるVIO脱毛など痛みを感じやすい部分の脱毛が、少し苦痛に感じる可能性もあります。

一方で、SSC脱毛はVIO脱毛などでも痛みをあまり感じません

SSC脱毛は、脱毛箇所にジェルを塗布してから照射をします。

このジェルには、抑毛成分の含まれているカプセルが入っており、光を照射するとカプセルが弾け抑毛成分が毛穴に浸透。

光と抑毛成分の相乗効果で、毛の成長を抑制し脱毛効果を発揮する方法です。

SSC脱毛だと、最短2週間に1回のペースで施術可能になります。

これは、毛乳頭にダメージを与える脱毛方法ではないからです。
抑毛成分で毛の成長を抑える方法なので、成長期以外の毛でも効果を発揮できます。

ジェルを使用するので、照射時の熱を感じにくく温かい程度で済む方が多くなります。

また、敏感肌の方でも肌トラブルが出にくいので、心配な方はSSC脱毛がおすすめですよ。

ミュゼプラチナムの脱毛はここが人気!3つの人気ポイント

SSC脱毛で肌に優しい脱毛を行えるミュゼプラチナム。

人気の理由はもちろんこれだけではありません。
多くの女性から支持され続けている、3つの理由をご紹介しましょう。

人気ポイント1:脱毛料金が安い!

ミュゼプラチナムと言えば、脱毛料金の安さです。

例えば、脇とVラインの脱毛が通い放題の「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」は、期間と回数無制限で100円という安さ!

ミュゼプラチナムに通っている大半の方が「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」を利用しています。

脇もVラインも回数が多く必要なので、100円で通い放題なのはとても助かりますよね。

希望箇所を選べる「フリーセレクト美容脱毛コース」や、まとめて気になる箇所を脱毛できる「セットコース」は、ミュゼの公式アプリをダウンロードすると半額で施術可能です。

このように、金額を抑えることで脱毛に通うハードルも低くなるので、支持され続けている理由の1つになっています。

人気ポイント2:キャンペーンで手軽に脱毛がスタートできる!

ミュゼプラチナムでは、毎月のようにキャンペーンが行われています。

現在通われている方も、キャンペーンがきっかけという方も少なくありません。
キャンペーン内容は、初めて脱毛を行う女性でも、気軽に試せるような安いものばかりです。

参考に過去のキャンペーン内容を見てみましょう。

  • 「全身はじめてコース」と「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」のセットが100円!
  • 全身22箇所から選べる10箇所脱毛に「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」がセットで300円!
  • 全身美容脱毛コース4回以上の契約で50%OFF!

このようなキャンペーンが過去に行われています。金額の安さに驚きませんか?

キャンペーンを毎月行っているので、初めて脱毛に行く方もミュゼプラチナムを選ぶんですね。

人気ポイント3:SSC脱毛だから痛くない!

先程もお伝えしたように、SSC脱毛は痛みの少ない脱毛方法です。

他の脱毛サロンで痛みに耐えきれず通えなくなってしまった方など、痛みの差でミュゼプラチナムへ乗り換えてくるほど違いがあります。

もちろん、痛みが少ないから脱毛効果が少ないということでもありません。
毛乳頭へ熱を与える方法ではないことと、ジェルを挟んでの照射ということで肌が熱を感じにくくなります。

じんわり温かいという感覚なので、痛みを強く感じる脇脱毛やVIO脱毛はSSC脱毛を選ぶという方も珍しくありません。

ミュゼプラチナムの脱毛がおすすめなのはこんな人!

ミュゼプラチナムが人気脱毛サロンであることが分かりましたね。

3つの人気ポイントから、ミュゼプラチナムの脱毛をおすすめしたいのはこんな方です。

  • 初めて脱毛に行くから安いところがいい
  • キャンペーンに合わせて希望箇所を安く脱毛したい
  • 脇やVIO脱毛は痛みの少ない方がいい
  • 肌が敏感で脱毛自体が心配
  • 今の脱毛が痛いから他の脱毛サロンに移りたい
  • 全身脱毛ではなく、気になる部分だけ脱毛できればいい
  • 脇とVラインの脱毛を徹底的に行いたい

この7つの項目に当てはまる方は、ぜひミュゼプラチナムを利用しましょう。

ミュゼプラチナムの金額の安さ・痛みが少ない脱毛方法・キャンペーンが豊富などは先ほどお伝えしました。

これらに加えて、現在脱毛サロンに通っているけれど、痛みがあるのがつらいという方にもミュゼプラチナムがおすすめです。

レーザー脱毛や脱毛サロンのIPL脱毛だと、毛が太い箇所や色素沈着のあるVIOなどは痛みが強くなります。

特に、レーザー脱毛は照射威力が強いので、VIO脱毛の痛みに我慢ができないという方も。

その点、ミュゼプラチナムのSSC脱毛であれば痛みが少ないので楽に脱毛をすすめられます

現在の脱毛方法だと痛みが強いと悩んでいるなら、1度ミュゼプラチナムの脱毛を体験してみてくださいね!

ミュゼプラチナムの脱毛料金が知りたい!どのコースがいい?

ミュゼプラチナムの脱毛料金は、とても細かく分けられています。

  • 美容脱毛完了コース:期間・回数無制限
  • フリーセレクト美容脱毛コース:脱毛箇所と回数を選べる
  • セットコース:脱毛したい箇所をまとめたお得なコース

大きく分けるとこの3つです。
ここから、あなたの脱毛したい箇所や回数が当てはまるコースを決めていきましょう。

美容脱毛完了コース

美容脱毛完了コース料金
両ワキ+Vライン期間・回数無制限、何度でも100円
両ワキ期間・回数無制限で3,600円
Vライン期間・回数無制限で3,600円

特に目を引くのは「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」の100円という金額ですね。

「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」は、ミュゼプラチナムの利用が初めての方が契約できるお試しコースのようなものだと考えましょう。

100円という安さから「実は通い放題じゃないのでは?」と疑問を持つ方はいませんか?

ミュゼプラチナムは「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」をサロンの宣伝代わりにして、お客様の脱毛に対するハードルを下げています。

お客様がたくさん脱毛を始めるきっかけにしたいので、評判を落とすようなことはしません。
しっかりと施術してくれるので、安心してくださいね。

ちなみに、両ワキとVラインを個々で脱毛する場合、各3,600円になってしまいます。

どちらか片方だけでもいいという方でも、ミュゼプラチナムの利用が初めてならば「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」がおすすめです。

不要な箇所は脱毛の予約を取る必要がないので、脇だけVラインだけなど希望に合わせて100円で脱毛できますよ。

Vライン脱毛の範囲はどこからどこまで?

ミュゼプラチナムのVラインは、ショーツからはみ出した両サイドのアンダーヘアです。
ショーツの内側のアンダーヘアは脱毛箇所ではありません。

ミュゼプラチナムのVライン脱毛を契約すると「Vラインプレート」を渡されます。

「Vラインプレート」を当ててはみ出た部分が脱毛箇所となるので、事前の自己処理もはみ出たアンダーヘアのみでOKです。

ショーツの上側や内側も脱毛したいのであれば「トライアングル下」も契約する必要があるので注意しましょう。

フリーセレクト美容脱毛完了コース

Lパーツデイプラン料金アプリダウンロード価格
1回¥7,500
4回¥30,000¥15,000
6回¥45,000¥22,500
Lパーツレギュラー料金アプリダウンロード価格
1回¥9,000
4回¥36,000¥18,000
6回¥54,000¥27,000
Sパーツデイプラン料金アプリダウンロード価格
2回¥7,500
8回¥30,000¥15,000
12回¥45,000¥22,500
Sパーツレギュラー料金アプリダウンロード価格
2回¥9,000
8回¥36,000¥18,000
12回¥54,000¥27,000

フリーセレクト美容脱毛コースは、希望の脱毛箇所を選んで脱毛をするコースです。

フリーセレクトコースは回数制となり、料金もデイプランとレギュラープランに分かれているので好きな方を選択しましょう。
Lパーツは1回から、Sパーツは2回から契約可能です。

  • デイプラン:平日12時~18時の時間限定で通える
  • レギュラープラン:開店から閉店まで曜日・時間関係なく自由に通える

料金表を見ると分かるように、デイプランの方がレギュラープランよりも安く設定されています。
また、ミュゼプラチナムの公式アプリをダウンロードすることで半額になるのでとてもお得です!

公式アプリは、今後ミュゼプラチナムに通うなら予約の手続きなどで必要なのでダウンロードしておきましょう。
もちろん無料アプリなので安心してくださいね。

脱毛箇所は、LパーツとSパーツに分かれています。

  • Lパーツ:両ひじ上・両ひじ下・両ひざ上・両ひざ下・背中(上)・背中(下)・胸・お腹・ヒップ
  • Sパーツ:襟足・乳輪周り・へそ周り・腰・両手の甲と指・両足の甲と指・両ひざ・トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥(Oライン)

ここから希望箇所を選択して脱毛を始めましょう。

料金の出し方として、例を挙げておきますね。

Lパーツ:両ひじ下・両ひざ下を6回ずつ脱毛したい場合

22,250円(両ひじ下)+22,250円(両ひざ下)=44,500円

Sパーツ:トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥を8回ずつ脱毛したい場合

15,000円×4カ所(トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥)=60.000円

このような計算方法になります。
上記の計算は、公式アプリダウンロード後の金額です。

そして、12,000円以上契約をした場合、ミュゼプラチナムからプレゼントがもらえます。

それは「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」です!
LパーツとSパーツに含まれていない脇とVラインの脱毛がこれで一緒に行えるということです。

契約回数終了後も「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」は継続して行えるので、脇とVラインについては通い放題になります。

セットコース

税抜き価格
ハイジニーナVIO脱毛コース36,000円
全身脱毛コースバリュー63,000円
全身脱毛コースライト94,500円
全身脱毛コース126,000円

まとめて気になる部分を脱毛できるセットコースは、全部で4つ用意されています。

ハイジニーナ7VIO脱毛コース

こちらは、デリケートゾーンを7カ所脱毛できるVIOに特化しているコースです。

Vライン・Iライン・ヒップ奥(Oライン)・トライアングル上・トライアングル下の5 カ所の他に、ハイジニーナ7VIO脱毛コースのみで脱毛できる「Vライン上」と「へそ下」の2カ所の施術ができます!

他のコースでは「Vライン上」と「へそ下」は脱毛箇所に含まれていないので注意しましょう。

ハイジニーナ7VIO脱毛コースも12,000円以上の契約になるので「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」がプレゼントで通い放題になります。

VIO脱毛を本格的に行いたい方にとてもおすすめのコースです。

全身脱毛コースバリュー

全身脱毛をしたいけれど、まずは気になる箇所の脱毛から始めてみたいという方におすすめのコースです。

人気箇所を含む12パターンの組み合わせから、希望に合うものを選びましょう。

スタンダード
スタンダードA両ひざ下・両ひじ下+両手の甲と指・両足の甲と指・Iライン・トライアングル上
スタンダードB両ひざ下・両ひじ下+両手の甲と指・両足の甲と指・へそ周り・乳輪周り
スタンダードC両ひざ下・両ひじ下+背中(上)・背中(下)
スタンダードD両ひざ下・両ひじ下+トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥(Oライン)
うでプラス
うでプラスAひじ上・ひじ下+ひざ下・両手の甲と指・両足の甲と指
うでプラスBひじ上・ひじ下+両手の甲と指・背中(上)・襟足
うでプラスCひじ上・ひじ下+ひざ下・トライアングル上・へそ周り
うでプラスDひじ上・ひじ下+胸・お腹
あしプラス
あしプラスAひざ上・ひざ下+ひじ下・両足の甲と指・両手に甲と指
あしプラスBひざ上・ひざ下+ひじ下・両手に甲と指・トライアングル上
あしプラスCひざ上・ひざ下+ひじ下・へそ周り・乳輪周り
あしプラスDひざ上・ひざ下+背中(上)・背中(下)
これらの中から、あなたが脱毛したい箇所が含まれているコースを選択します。

12,000円以上の契約で「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」がプレゼントされるのは他のコースと変わりません。

全身脱毛コースライト

全身脱毛までいかなくても気になる箇所が多くあるという方は、こちらから希望箇所が脱毛できないか確認してみましょう。

全身脱毛コースライトは3つのプランから選べます。

Aプラン:腕や脚、VIOが気になる方
両ひじ上・両ひじ下・両ひざ上・両ひざ下・両手の甲と指・両足の甲と指+トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥(Oライン)
Bプラン:腕や脚、自己処理が難しいうなじや背中をきれいにしたい方
両ひじ上・両ひじ下・両ひざ上・両ひざ下・両手の甲と指・両足の甲と指+背中(上)・背中(下)・襟足
Cプラン:腕や脚、お腹と胸が気になる方
両ひじ上・両ひじ下・両ひざ上・両ひざ下・両手の甲と指・両足の甲と指+胸・背中
脱毛しておきたい腕と脚を含めて、他は気になる箇所を選ぶとどのプランがいいのか明確になりますね。

こちらも、12,000円以上の契約で「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」がプレゼント

全身脱毛コース

こちらが全身全ての脱毛ができるコースです。

1つ注意が必要なのは、ハイジニーナ7VIO脱毛コース専用の2カ所「Vライン上」と「へそ下」は脱毛箇所に含まれていません

そして、襟足の脱毛は12回以上のコース契約でなければ対象箇所から外れます。

脱毛終了まで12回以上かかる方がほとんどなので、最初から12回以上で契約することをおすすめします。

  • レギュラープラン:6回157,500円×2回分=315,000円(税抜き)

この金額で、顔を除く全身脱毛が可能です。
しかし、この全身脱毛の金額を見て驚きませんか?

脱毛サロンの全身脱毛で12回30万円以上となると少し高く感じる方が多いのではないでしょうか?

脱毛サロンでの全身脱毛の平均総額は25万円~30万円未満というところです。

全身脱毛はミュゼプラチナムだと割高なので注意!

ミュゼプラチナムの全身脱毛は、他の脱毛サロンに比べると高くなりがちです。

部分脱毛に特化している脱毛サロンだと考えておきましょう。
ちなみに、ミュゼプラチナムには全身脱毛に特化した「コロリー」という姉妹脱毛サロンがあります。

他にも「銀座カラー」「キレイモ」が全身脱毛にはおすすめです。当サイトでご紹介しているので、ぜひ参考にご覧くださいね。

まとめ

ミュゼプラチナムは、金額の安さだけが目立ちがちです。

しかし、金額の安さだけでは会員数330万人以上、全国170店舗以上の大手脱毛サロンには成長しません。
高い技術力と、それに伴う脱毛効果があってこその結果です。

  • ムダ毛の気になる箇所だけ部分脱毛をしたい!
  • 脇とVラインの脱毛は徹底的に行いたい!
  • 口コミのいい脱毛サロンじゃないと不安!
  • 通いやすいところがいい!
  • 勧誘がない脱毛サロンがいい!

ミュゼプラチナムは、契約した店舗に限らず、通いやすい店舗や希望日時に予約が取れた店舗に通えます。
また、店舗数も多いのであなたが通える範囲に店舗を構えているはずですよ。

多くの場合が、2,000円以上の脱毛コースを契約すると考えると、脇とVラインの脱毛は通いになるので、満足するまで脱毛を受けられます。

そして、脱毛サロンなどで当たり前のように行われる勧誘も、ミュゼプラチナムでは心配いりません。

ノルマを課せられていないので、無理な勧誘をする必要がないからです。

毛の状態から「もう少し回数が必要そうだな」と感じた場合などは声がかかるでしょうが、無理やり契約させるなどの強引なものではありません。

脱毛デビューはミュゼプラチナムだったという方もいます。

ぜひどこにするか迷われているなら1度ミュゼプラチナムに訪れてみてくださいね。