コロリーとミュゼが統合!?残りの契約や新規契約はどうなるの?

コロリーとミュゼが統合!?残りの契約や新規契約はどうなるの?

2019年4月1日にコロリーとミュゼが統合!?

コロリーは2017年に誕生したばかりのまだ新しいブランドで、ミュゼの姉妹店としてプチプラな脱毛が好評を呼び、とっても親しまれていました。

しかし…なんとたった2年でミュゼと統合合併してしまうとのこと。
「コロリーの会員さんはどうなっちゃうの?残りの契約は??」
「4月までならコロリーの価格で契約可能?」

気になる皆さんの疑問や不安にお応えします!

◎2019年4月1日にコロリーはミュゼプラチナムに統合

コロリーの公式サイトが2019年2月上旬に更新されており、こんな告知が掲載されています。
なんと、コロリーは2019年4月1日よりミュゼプラチナムにブランド変更するとのことです。

コロリーと言えば、2017年4月にミュゼの妹ブランドとして誕生したばかりのまだまだ新しいブランドです。
ちょうど2年となる2019年4月に、なんとミュゼに統合されちゃうとは…びっくりですね。

さて、統合されるとなると、いったい今のコロリーはどうなってしまうのでしょうか?

◎現在のコロリーは3月19日まで営業

コロリーの営業は2019年3月19日までとのことです。

その後、3月20日~3月31日は全店休業しリニューアル工事を実施するようです。

そして工事が終わって、4月1日に晴れてミュゼプラチナムに生まれ変わって再営業という流れのようですよ。

◎コロリーで残っている契約はどうなる?

コロリーの会員さんにとって一番心配なのは、契約している残りの施術がどうなるのか…というところですよね。

現在コロリーで契約している残りの施術分は、引き続きミュゼプラチナムに統合後も継続して受けることができますので、安心してくださいね。

でも、残念ながら契約の更新や新たな契約はできないようです。
あくまでも今残っている契約の「消化」のみになります。

もし新しく他の部位を受けたいとか、まだむだ毛が残っているから続けて脱毛をしたいといった場合には、コロリーの料金体系ではなくミュゼプラチナムのメニューでの契約になります。

コロリーは全身脱毛が格安で受けられることで人気だっただけに、ミュゼの料金になると一気に価格UPとなるので残念ですね。

でも、コロリーで何回か全身脱毛を受けてきた人で、もうだいぶ薄くなってきて部分脱毛に切り替えたいと思っている人には都合がいいかもしれませんね。

◎今のうちにコロリーで新規契約することはできる?

ミュゼに統合されたら実質価格が値上げされることになります。

そこで、コロリーが営業しているうちにコロリーの価格で契約をし、ミュゼに統合されたあとに続きをミュゼで受けるということは可能なのでしょうか?

公式サイトにはどこにも書いてなかったので、コールセンターに電話で確認したところ、
「現在、コロリーでは新規の契約は受け付けておりません」
との回答でした。

残念ながら、新しい契約をするなら4月1日以降にミュゼ価格で契約するしかないようです。

◎コロリーがミュゼに統合されるとどうなる?

さて、コロリーがミュゼに統合されたら何がどう変わるのでしょうか?

店舗数が57⇒237店舗に増大!

コロリーは現在全国に57店舗あります。
そして、ミュゼは現在180店舗で脱毛サロンの中で日本一を誇っています。

コロリーの既存の店舗がそのままミュゼに変更となりますので、ミュゼの店舗数が一気に237店舗に拡大することになります。すごい数ですね。

もしかしたら多少、最寄りの店舗は統合などで店舗数が減少することもあるかもしれませんが、それでも圧倒的な店舗数となります。

ミュゼの良さは何といっても店舗変更がいつでも自由という点です。

気分や予定に合わせて全国どこのサロンに予約してもOKという利便性の良さが売りです。

それが全国に237店舗に増えるわけですから、コロリーの会員さんだけでなく、ミュゼの会員さんにとっても嬉しい限りですね!

通販サイトミュゼショッピングが利用可能に

ミュゼにはミュゼショッピングという独自のオンラインショッピングがあります。

ミュゼショッピングとは、ミュゼの脱毛会員さんでオンラインの会員登録した人だけが利用できるお得な通販サイトです。

このショッピングサイトがかなり魅力的で、海外コスメブランドやミュゼのオリジナル商品などを2000点以上も取り揃えています。

ミュゼは、お友達紹介やキャンペーン、季節ごとによくクーポンを配布します。
1000~10000円など配布状況は異なるのですが、これらのチケットは脱毛の施術に使えるだけでなく、このミュゼショッピングの商品購入時の割引クーポンとしても利用できちゃいます。

そのため、有名ブランドコスメを格安で手に入れることができ、ものすごくお得なんです。

これからは、コロリーの会員さんもこのミュゼショッピングが使えるようになるなんて、ものすごく得した気分ですね。

コロリー⇒ミュゼ 料金比較!どれくらい高くなる?

コロリーは全身脱毛専門サロンとして格安に脱毛が受けられることで人気でした。
それがこれからはミュゼに統合されるわけですから、お得なコロリーの料金は廃止されることになります。

ミュゼの料金に変わった場合、どれくらい金額に差が出るのでしょうか。

全身脱毛の回数コロリー (税別)ミュゼ(税別)
3回32,040円189,000円
6回128,250円378,000円
アプリダウンロードで50%OFF
189,000円
12回256,500円756,000円
アプリダウンロードで50%OFF
378,000円

ミュゼの定価はものすごく高いですね。
定価だけで比較するとコロリーの4倍に相当します。
ミュゼでは、定価での契約ではなくアプリをダウンロードして50%OFFで契約をするようにしましょう。

この特権を利用した場合でも、コロリーよりも価格が約1.5倍相当になります。
価格が高くなるので、コロリーの会員さんにとってはちょっと痛いですね。

コロリーからミュゼに変わると顔脱毛が廃止に

コロリーもミュゼも全身脱毛の中に、もともと顔は範囲に含まれていません。
そのため、全身脱毛の範囲には変更はありません。

しかし、コロリーでは有料オプションで顔脱毛が7000円で受けられる制度がありました。
ミュゼは顔脱毛を一切していないので、この制度は廃止となるようですね。

コロリーの有料オプションで顔脱毛をしていた人は、これからは別のサロンで受けなければなりません。

コロリーからミュゼに変わると脱毛方法や効果に違いはある?

コロリーもミュゼも運営会社はもともと同じなので、使っている脱毛器も同じです。
そのため、脱毛効果は特に変わりはありません。

脱毛方式はS.S.C美容脱毛で、敏感肌にも対応した優しい光脱毛。

ほとんど無感覚に近いくらいの無痛脱毛で、熱さや痛みをほぼ感じないという光脱毛の中で一番肌に優しいと言われているものです。

コロリーからミュゼに統合されたあとも、これが共通のクオリティで全国統一されているので安心して通うことができますね。

◎新規でコロリーに行くのはちょっと待って

これから脱毛を始めたいと思っている人は、コロリーに行くのはちょっとストップしましょう。

今行ってもすでに新規契約の受付を終了しています。ミュゼプラチナムで契約するように誘導されることになります。

もちろん、ミュゼもとてもいいサロンですが、コロリーと比較してかなり高額になりますのでコロリーに行く感覚でミュゼに行ってしまうと料金に圧倒されることになるでしょう。

また、顔脱毛も一切やっていないという点もちょっと考えものです。

低価格で人気だったコロリーがなくなってしまうのは残念ですが、コロリー以外にも、銀座カラーやキレイモなど全身脱毛が安く受けられるサロンは他にもいろいろあります。

この機に他のサロンも一緒に検討してみてくださいね。