脱毛ラボで途中解約する時のポイント

脱毛ラボで途中解約する時のポイント

脱毛ラボにはパックプランと月額制プランがありますが、それらを解約するときには違約金や手数料はどれくらいとられるのでしょうか?

嫌な思いをしない、損しない、といったスムーズに解約するためのポイントをみていきましょう。

脱毛ラボでの解約方法は、「クーリングオフ」と「途中解約」の2種類あります。

そちらも簡単な手続きで完了できるので、しっかり流れを掴んでください。

脱毛ラボで契約してから8日以内の場合の解約方法

脱毛ラボでは、まだ契約してから8日以内であれば、一定の条件を満たせばクーリングオフ制度を利用して解約することが可能です。

クーリングオフとは、無条件で契約が解除できる制度で、全額の返金が可能になるものです。

クーリングオフのやり方は脱毛ラボの公式サイトにも案内されていますが、ここでも簡単に解説しておきます。

クーリングオフの条件
  • 契約した日より8日以内
  • 契約金が5万円を超えかつ一ヶ月を超える契約

これらの条件を全て満たせば、クーリングオフが可能です。

もし、期間を過ぎていたり、金額が5万円を満たしていないという場合には、クーリングオフ制度は利用できません

次の「途中解約」の扱いになります。

クーリングオフの方法

クーリングオフは書面で通知する必要があります。

契約した直後にサロンのスタッフと顔を合わせるのは気まずい…という人も多いと思いますが、クーリングオフはただハガキを送付するだけで終わるので、とっても気楽です。

クーリングオフの通知書の書き方の形式は特に決まりはありませんが、以下の項目をハガキに記載するようにしましょう。

  • クーリングオフを希望する旨
  • 解約通知書を発信した日
  • 契約したコース
  • 契約日
  • 契約金額
  • 自分の住所、名前

また、返金方法として振り込みを指定する場合には、口座情報も合わせて記入しておくといいでしょう。

ハガキの送付先
株式会社セドナエンタープライズ

〒108-0075
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー 16F

原本はかならずコピーをとっておきます。

また、クレジットカードで支払った場合には、クレジットカード会社宛にも送付しておくといいでしょう。

クーリングオフが成立すると、1ヵ月以内に脱毛ラボから返金があります。

もし、1ヶ月経っても返金されない場合には、メールか電話で問い合わせをするようにしましょう。

メール問い合わせ先

https://datsumo-labo.jp/soudan.html
の下部から問い合わせフォームがあります。

電話での問い合わせ先

脱毛ラボお客様相談センター

電話番号:0120-262-036
受付時間:10:00~18:00(営業日:平日)

脱毛ラボの途中解約方法

契約日から9日以上経過していたり、金額が5万円以下の場合にはクーリングオフではなく、途中解約という扱いになります。

脱毛ラボのパックプランでも月額制プランでもどちらも解約が可能です。

月額制プランの人は、解約すると月々の支払いがストップされその後引き落としがありません。
パックプランの人は、解約時に返金額があれば返金してもらえます。

途中解約の流れ

1.脱毛ラボお客様相談センターに電話する

途中解約を希望する旨を電話で通知しましょう。

脱毛ラボお客様相談センター
電話番号:0120-262-036
受付時間:10:00~18:00(営業日:平日)

コールセンターでの電話だけで解約はできないので、サロンに解約手続きのための予約をとることになります。

コールセンターから何か解約の理由を聞かれるかもしれませんが、正直に答えてOKです。
強い引き留めや説得は特になく、さらっと終わります。

2.店舗で解約手続き

解約手続きの予約日にサロンへ行き、書類を記入します。

持ち物:印鑑、返金用の通帳、契約書

書類を少し記入するだけなので、10分ほどで簡単に完了します。
契約で担当してくれた人にあたることがないようにだいたいは配慮してもらえますが、たとえ契約を担当した本人にあたったとしても特にここでも引き留めや説得などはなく、さらっと終わりますので、安心してください。

手続き完了後、返金分は1ヵ月以内に振り込みされます。

もし、1ヵ月を過ぎても振り込まれない場合には、脱毛ラボお客様相談センターに電話で問い合わせましょう。

脱毛ラボお客様相談センター
電話番号:0120-262-036
受付時間:10:00~18:00(営業日:平日)

返金額の計算方法

脱毛ラボでは、残金から解約手数料を差し引かれた残りが返金されます。

解約手数料は、まだ受けていないコース残金の10%で、上限は20,000円です。

解約手数料の計算式

(契約金-⦅1回あたりの料金×受けた回数⦆)×10%

※振込手数料はこちら負担となります。

月額制プランを途中解約するときの注意

月額制プランは、パックプランのような前受けの料金ではないので、解約すると引き落としがストップするだけで特に返金は発生しません。

また、解約手数料をとられることもありません。

しかし、解約するときは必ず1か月前(前月)までに手続きを済ませる必要があります。

解約は、解約手続きをした翌月分からが解約となりますので、注意しましょう。

それを過ぎるとまた次月へ繰り越されてしまうので、1ヶ月長く会員として在籍することになります。
1ヶ月分損することになりますので、くれぐれも日付に気をつけるようにしましょう。

まとめ

脱毛ラボは、諸事情により解約しなければならなくなった場合でも、スムーズに解約ができる安心のサロンです。

二度手間になったり損することがないように、日付や持ち物に気をつけて手続きに挑むようにしてくださいね。