産毛の脱毛は難しい?産毛の脱毛ができるSHR脱毛はどこでできるの?

産毛の脱毛は難しい?産毛の脱毛ができるSHR脱毛はどこでできるの?

産毛の脱毛で悩んでいる方はいませんか?

脱毛に通っていると、段々毛が細くなり産毛状態になります。
あと少しで脱毛が終わるところまで来ているのに、産毛がなかなか減らないという声は少なくありません。

また、元々産毛が多い顔や背中、二の腕なども脱毛効果が他に比べて感じられないという方もいることでしょう。

このような産毛の脱毛にはメラニン色素が関係しています。
メラニン色素の薄い毛は脱毛効果が出にくいからです。

しかし、産毛を得意とする脱毛方法を選択すればスムーズにツルツルの肌に導いてくれます。

今回は、産毛の脱毛がなぜ難しいのか?また、効果的な脱毛方法にはどんなものがあるのかをお伝えします。

産毛脱毛で悩むのはもう終わりにしましょう!

産毛の脱毛が難しいとされる理由は何?

産毛の脱毛が難しいと言われている理由の1つに、メラニン色素が挙げられます。

光脱毛は、メラニン色素に反応する光をムダ毛に照射することで毛乳頭にダメージを与えることで脱毛効果を発揮するものです。

毛の色素が薄いと光の反応が弱くなり、通常よりも回数を多く照射しなければ脱毛効果が得られません。

このようなことが、産毛の脱毛は時間がかかり難しいと言われている理由です。

しかし、産毛の脱毛ができないということではありません。
時間はかかるけれど回数を重ねれば、他の部分と同じように脱毛されます。

例えば、産毛の多い顔脱毛は24回、約4年間で脱毛を終わらせたという方もいます。
ただ、脱毛にそこまで時間をかけたくないという方がほとんどですよね。

実は、光脱毛には産毛強い脱毛方法があります。

産毛をしっかりと脱毛したいならSHR脱毛を選びましょう。

産毛の脱毛はSHR脱毛が効果的!

産毛の脱毛にはSHR脱毛が効果的です。
SHR脱毛は、メラニン色素に関係なく脱毛効果を得られる方法だからです。

すなわち、産毛のような色素の薄い毛や金髪、白髪といったメラニン色素がほとんどないような毛にも脱毛効果を発揮するということになります。

SHR脱毛は別名「蓄熱式」とも言われている脱毛方法です。
ダメージを与えるのは毛乳頭ではなくて、毛包やバルジ領域となります。
ここは、毛を生成する細胞を作り出す部分です。

毛包やバルジ領域にダメージを与えると、毛を生成する細胞が生まれません。
そのため、今後生えてくる毛を抑制することができ脱毛効果を得られるという仕組みです。

SHR脱毛の3つの特徴は?

SHR脱毛は産毛の脱毛が効果的ということ以外にも、注目されている特徴があります。

  • 痛みをほとんど感じずに脱毛ができる
  • 肌が黒くても脱毛ができる
  • 毛周期に関係なく脱毛ができる

それぞれについて見ていきましょう。

痛みをほとんど感じずに脱毛ができる

SHR脱毛は、他の脱毛方法に比べるとほとんど痛みを感じることがありません。

これは、照射して毛乳頭のある毛根まで光を届ける仕組みではないからです。

他の脱毛方法の痛みの原因は、照射時の熱によるものとなります。
高温で毛乳頭にダメージを与えるので避けられません。

一方でSHR脱毛は、毛乳頭ではなくバルジ領域にダメージを与えるので高温による処理は必要ないのです。

50~60℃程度の低い温度の熱をじんわりと与えてバルジ領域に働きかけていきます。

SHR脱毛は「心地いい温度」「お風呂に入っている感じ」という声が多いです。

じんわりと温かいくらいの温度でも、十分バルジ領域にはダメージを与えられるので安心してくださいね。

肌が黒くても脱毛ができる

SHR脱毛は肌が黒い方でも安心して脱毛ができます。

IPL脱毛やSSC脱毛などメラニン色素に反応する脱毛は肌の色素にも反応するため、地黒肌や日焼け肌の方は施術ができないケースもあるのです。

SHR脱毛はメラニン色素に関係なく脱毛ができる方法なので、肌の色も気にすることなく脱毛できます。

また、VIOや乳輪の周りなど色素が濃い部分もSHR脱毛なら痛みをほとんど感じることなく脱毛できるので好評です。

毛周期に関係なく脱毛を進められる

SHR脱毛は、毛周期に合わせる必要がありません。
2週間に1回など短期集中で通うことでき、半年程度で脱毛完了できることも。

早く脱毛を終わらせたい方にはぴったりです。

メラニン色素を利用して脱毛する場合は、毛乳頭に光がしっかりと伝わる成長期の毛しか脱毛効果は発揮できません。

毛周期に合わせると2カ月ペースでの施術になり脱毛完了まで約2年間は必要とします。

次に、SHR脱毛を実際受けられる脱毛サロンをご紹介します。

SHR脱毛を受けられる脱毛サロンはこちら

SHR脱毛を受けられるおすすめの脱毛サロンは2つです。

・STLASSH(ストラッシュ)
・Lacoco(ラココ)

この2つの脱毛サロンに通っている方も多いのでご紹介します。

STLASSH(ストラッシュ)

SHR脱毛ができる脱毛サロンとして、1番有名なのはストラッシュです。

医療関係者が選ぶ脱毛サロンとして、3年連続NO.1の脱毛サロンに選ばれています。

痛みがなく、月に2回ペースで通えるのでスピーディーに脱毛を進められるところも人気のポイントです。
(出典:STLASSH(ストラッシュ)公式HP)

Lacoco(ラココ)

ラココは、脱毛器メーカーがプロデュースした脱毛サロンとなります。

1度の全身脱毛が約20~30分で終わるという驚きの速さ。

ラココのSHR脱毛マシンは「ルミクス」と呼ばれる次世代脱毛器となります。

従来のSHR脱毛マシンよりも技術力が高いので、最短6カ月で脱毛が完了できるのが特徴です。
(出典:Lacoco(ラココ)公式HP)

まとめ

メラニン色素の薄い産毛はSHR脱毛が得意としています。
SHR脱毛はメラニン色素に関係なく脱毛ができるからです。

そのため、産毛のみならず日焼けや地黒肌で脱毛を断られてしまった方や、色素沈着から痛みの強いVIO脱毛などはSHR脱毛がぴったり。

脱毛完了時期になると、産毛がなかなか無くならずに困っている方も出てくるでしょう。

そんなときは、思い切ってSHR脱毛に乗り換えるという手段もあります。
ストラッシュやラココなら利用者も多いので安心して通えます。

産毛に悩んだら、ぜひカウンセリングに訪れてみてくださいね。