IPL脱毛で永久脱毛できる?その仕組みと効果を解説

人気脱毛サロン5つを比較!全身脱毛の料金や回数から見るサロン選びのポイント

脱毛サロンのIPL脱毛のことを、「永久脱毛」と思っている人は多いのではないでしょうか?

実は、エステサロンでは「永久脱毛」と呼ぶことはできません。

ここでは、

  • 永久脱毛ってなあに?
  • IPL脱毛ってどこまでツルツルなれるの?

などなど、皆さんの疑問について徹底解説いたします。

ツルツル肌を手に入れたい!って思って脱毛を考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

IPL脱毛の効果は?永久脱毛は可能?

IPL脱毛は、受ければ受けるほどに毛が減っていき、どんどん肌がツルツルに近づいていきますが、残念ながら「永久脱毛」ではありません

IPL脱毛で永久脱毛はできないのです。

できないというか、「呼べない」といったほうがいいかもしれません。

脱毛サロンで行われる脱毛は、減毛や抑毛を目的とした脱毛になります。

「なんだ…IPL脱毛で一生もののツルツル肌が手に入るわけじゃないんだ…」
とがっかりするのはちょっと待って。

みなさん、永久脱毛って聞くと「永久に毛が生えてこないツルツルな状態」っていうイメージをするかもしれませんが、永久脱毛は永久に毛が生えないっていう意味ではないんですよ。

永久脱毛とは?

永久脱毛というのは、電気脱毛協会で定義されていて、

脱毛してから1カ月後の時点で、毛の再生率が20%以下

の状態のことを言います。

しかもこれ…医療行為になってしまうので、エステでは永久脱毛っていうのは禁止されているのです。

そのため、エステでは永久脱毛は行えません。

が…まるで永久脱毛のように毛を薄くしていくことは可能ですよ。

厚生労働省が永久脱毛は医療行為だからエステでは禁止、と通達を出したので、現在は「永久脱毛」という施術はできませんし、そういう言葉を使った広告や宣伝もできません。

いまは、減毛や抑毛を目的とした表現や説明になっています。

エステのIPL脱毛はどこまでつるつるになれる?

脱毛サロンなどエステで行っているIPL脱毛は、毛乳頭にダメージを与えて働きを鈍らせてることで、減毛・抑毛を図るものです。

医療レーザーのように毛乳頭を破壊するようなものではなく、永久脱毛と言える効果は証明されていません。

でも…皆さんが思っているようないわゆる「ツルツル肌」になれますよ!

しかも、永久脱毛ではないけれど、10年後も20年後もツルツルの状態♪

IPL脱毛で光をあてるごとに徐々に細胞が弱くなっていき、最終的には不活性化・不再生化させて、ものすご~~く薄いうぶ毛までもっていけます。

目を凝らしてみてもほとんど見えないくらいの毛になります。

さらに、抜け落ちしてから次の毛が生えるまでかなり時間がかかって、ツルツルの状態が続きますよ。

実際、脱毛サロンに1~2年通った人は、その後15年経っても再発せずツルツルの状態って人が多いんですよ。

みなさんも周りの脱毛経験者さんにぜひ様子を聞いてみるといいでしょう。

IPL脱毛は、細胞を破壊するわけではないので、永久脱毛とは厳密には違うのですが、結果として満足度は同じものが得られちゃうというわけです。

IPL脱毛は何回通えば効果が出るの?

何回通えばどれくらいの毛が減るのか…というのは、契約する前に皆さんが一番気になるところですよね。

これを読んでる皆さんも、いろいろ調べた人もいるでしょう。

IPL脱毛の仕組みと効果

IPL脱毛とは(インテンス・パルス・ライト)という光を使った脱毛方法です。

毛の黒いメラニン色素に反応する光を照射し、毛根や毛乳頭など毛を生み出す細胞に熱の刺激を与えることで、細胞が弱っていき毛の生成力を抑えていくといったメカニズムです。

ダメージを受けた毛穴の奥の細胞は、力を失い不再生化されて眠った状態になります。

1回で全ての毛を処理することは不可能

色素に反応してダメージを与えるため、「毛がある毛穴」が前提となります。

毛が生えてない毛穴は、光をあても反応せず、細胞にダメージが加わらないため、処理ができません。

実は、目に見えて生えている毛というのは毛穴全体の10%で、残りの90%は毛の休止期や退行期のため生えていないんです。

そのため、毛周期に合わせて次の毛が生えそろうまである程度待ってから、2回目の施術を受ける必要があります。

だいたい毛周期は2~3ヶ月なので、数ヶ月に1回ずつ繰り返し照射しながら数年かけて全ての細胞を処理していくという感じです。

つまり、どんな人であってもたった1回の脱毛でツルツルになるということはありません。

脱毛はものすごく個人差があるので、実際には何回受けたらツルツルのお肌になるかは、「やってみないとわからない」というのが答えです。

でも、そんなことを言ってると、目安にもならないでしょうから、統計でのお話をしておきます。

IPL脱毛の効果の目安~10人分の統計をとった場合~

これは、とある脱毛サロンでの統計でのお話です。

毛質は普通くらいの人10人のIPL脱毛の効果を観察したものです。

脇、Vライン

6回で毛が半分くらいになった。12回で8割減った。18回でツルツル。

背中、うなじ

12回で半分くらいになった。20回以上で8割減ったがツルツルにはなってない。
(みんな8割減ったところで満足してやめた)

うで、あし、顔

6回で半分くらい減った。12回で8割減った。18回でツルツル。

こんな感じです。

脇やVラインは1本でも生えてくると気になる部分ですから、99%きれいになっても残りの1%の為に何回もあてる人が多いですよ。

背中やうなじは、毛量が多く、毛の色が薄いので非常に時間がかかる部分です。

どうしてもここを減らしたい人は通い放題プランなどを選んだほうがよさそうです。

IPL脱毛じゃなくて医療レーザーなら永久脱毛は可能?

永久脱毛にこだわる人は、徹底的に毛をなくしたいですよね。

IPL脱毛じゃなくて、医療レーザーを選べば永久脱毛は可能なのでしょうか?

答えは・・・残念ながらYESとは言えません

永久脱毛をしてもいいのは医療レーザーだけですが、だからといって医療レーザーを使えば一生もののツルツル肌になれるのかどうかというのは別の話です。

最初に説明したとおり、永久脱毛というのは、

脱毛してから1カ月後の時点で、毛の再生率が20%以下

ということになりますから、何回か通っても20%の毛は残ってしまうかもしれませんが、それでも立派な「永久脱毛」と表現をします。

皆さんが思うツルツル肌ではないかもしれませんね。

つまり、

  • 「1本も生えないツルツル肌を永久に保ちたい!」
  • 「何回通えばツルツルになるのか?」

という脱毛の大きなテーマは、エステのIPL脱毛でもクリニックの医療レーザーでも、どちらも行き着くところは「個人差」という厚い壁なのです。

別ページに、光脱毛と医療レーザーの違いやメリットデメリットを解説してありますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。

まとめ

IPL脱毛は、永久脱毛と呼ぶことはできませんが、受けた人は何年たってもツルツルの状態を保てている人が多く、今最もポピュラーな脱毛です。

受ける回数には個人差はあるものの、受けるごとに毛が減っていく確実な脱毛方法なので永久脱毛を目指している人はぜひ試してみてくださいね。