よくあるトラブル埋没毛って何?その原因と治し方

Vライン脱毛は痛い?!気になる回数や効果をご紹介

脱毛によるトラブルは様々ですが、「埋没毛」に悩まされる人は多いものです。

埋没毛が出来ると毛穴が黒くなりボツボツした状態になるので、ムダ毛が伸びているよりも目立ってしまいます。

せっかく脱毛で美肌を手に入れたいのに、埋没毛だらけになってしまっては元も子もありませんよね。

そこで今回は「埋没毛の原因と治し方」について詳しく説明していきます。

脱毛による埋没毛のトラブルを防ぎたい人はぜひ参考にしてみて下さいね。

埋没毛って何?その原因は?

埋没毛は肌が強い弱いに関係なく、誰でも起こりうるトラブルです。

ムダ毛がなくなっても埋没毛が増えてしまっては、美肌とは呼びにくいですよね。

埋没毛を防ぐために、まずは埋没毛とは何かとその原因から理解していきましょう。

埋没毛は皮膚の中で成長してしまったムダ毛

普通のムダ毛は皮膚から飛び出て外に生えていますよね。

埋没毛はそれとは違い、皮膚の中で成長してしまったムダ毛のことです。

皮膚の中に埋まっている状態なので、「埋まり毛」「埋もれ毛」と呼ばれることもあります。

埋没毛は皮膚の中で成長しているので、伸びたムダ毛がくるりと丸まった状態になっていることが多いのです。
処理から数日経って生えてきたムダ毛は、皮膚から数ミリ程度伸びているだけなのでそこまで目立ちません。

しかし皮膚の中で丸まったムダ毛は意外と目立つもの。遠目から見ても黒いポツポツが目立ったり、触るとブツブツしているので注意が必要なのです。

原因の多くは自己処理!

埋没毛が出来る主な原因は、カミソリや毛抜きによる「自己処理」です。

埋没毛は皮膚に傷ができ、皮膚が再生する時に毛穴をふさいでしまうことで起こります

カミソリや毛抜きでの自己処理は肌を傷つけやすいため、埋没毛の原因となりやすいのです。
その他にも、自己処理以外でできた傷や肌の乾燥でも起こります。

埋没毛を治すにはどうしたらいい?

埋没毛は痛みや炎症などを起こしていなければ、自然になくなっていくものです。

埋没毛は肌のターンオーバーと一緒に消えていくので、そのままにしておけば問題ありません。

ただし腫れや痛みなどの症状が出ている時は、埋没毛が炎症を起こしている可能性があります。
そうなると皮膚科での治療が必要なので、異変に気付いたら早めに医師に見てもらいましょう。

炎症を起こしていなければ自然に治る埋没毛ですが、肌のターンオーバーには約1ヶ月かかります。
1ヶ月も埋没毛が目立った状態になるのは、誰でも避けたいはず。

次の章で「埋没毛を防ぐ方法」をご紹介しますので、そちらもぜひ参考にしてみて下さいね。

埋没毛を防ぐ方法はある?

ボツボツと目立つ埋没毛を防ぐには、これからご紹介する3つの方法がおすすめです。

一度埋没毛が出来ると最低でも1ヶ月はそのままですから、作らないようにしっかりと防ぎましょう。

1.肌が乾燥しないようケアをする

先ほど説明した通り、肌が乾燥してゴワゴワしているのも埋没毛の原因になります。
お風呂上がりだけでなく、できれば朝もボディクリームなどを使ってケアをしておきましょう。

高保湿なものを選ぶのも大事ですが、肌に優しいスキンケア用品を使用するのもポイントです。

敏感肌用の商品や添加物フリーの商品で、肌にストレスを与えないようにして下さいね。

2.正しい方法で自己処理する

カミソリを使う時、シェービングクリームを使わなかったり、逆反りをすると埋没毛ができやすくなるので注意しましょう。

毛抜きで処理をする時は、お風呂上がりなど毛穴が開いている時に処理をすると埋没毛になりにくいので参考にしてみて下さい。

自己処理は手軽にできますが、方法を間違えると埋没毛を作ってしまうので気をつけましょう。

3.脱毛サロンやクリニックで脱毛する

自己処理は正しい方法で処理をしても、埋没毛ができる確率が高い方法です。

できるだけ埋没毛になるのを防ぎたい人は、脱毛サロンやクリニックでの脱毛がおすすめになります。

埋没毛の主な原因は皮膚に傷がつくことです。
カミソリや毛抜きは肌への負担が大きいので、どうしても埋没毛ができやすくなってしまいます。

しかし脱毛サロンやクリニックでの脱毛ならプロによる施術ですし、使う機械も肌への負担を軽減してあるものです。

サロンもクリニックもカウンセリングは無料なので、興味がある人は一度検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

埋没毛は皮膚の中にムダ毛が埋まってしまった状態のことで、自然に治るまでに1ヶ月ぐらいの期間がかかるものです。

ムダ毛がなくなるだけでも肌はキレイになりますが、より美肌にしたいのなら埋没毛のない肌を目指しましょう。

自己処理を工夫するのも1つですが、やはり肌への負担が少ない脱毛サロンやクリニックがおすすめ。
自己処理よりも1回にかかる費用は高くなりますが、将来的に見ればそこまで高額でもありません。

気になる人は一度カウンセリングを受けてみて、脱毛サロンやクリニックでの脱毛に切り替えてみてはいかがでしょうか。