脱毛サロンの脱毛保証について詳しく解説

妊娠中にレーザー脱毛や光脱毛はできる?

脱毛サロンでいろいろなコースがあるけれど、選ぶときに価格だけに注目していませんか?

脱毛サロンやコースによって、脱毛の保証内容に大きく違いがあって、きちんと把握してから契約しないと後々後悔しちゃうかも…。

今回は、脱毛サロンの脱毛保証について学びましょう。

脱毛サロンの脱毛保証の代表格!永久保証と期間保証とは?

脱毛保証っていうのは、脱毛後のアフターケアや肌のトラブル、毛の再発などといった様々なリスクをカバーしてくれる安心の保証です。

お店ごとにいろいろな保証制度を用意していますので、自分に合った保証制度がある契約を選ぶと将来的な不安もなく気持ちよく通えますよ。

それでは、脱毛保証にはどんな種類があるのかみていきましょう。

脱毛保証と呼ばれるもので、一番代表的なものは回数や期間に関わる保証制度です。

永久保証…回数無制限で永久にずっと通える!

今、あちこちで見かけるようになったのがこの永久保証。

脱毛って、効果には個人差があって、12回受けてもまだちょっと生えてくるとか、あと1本が気になるとか、そういった個人差や部位別の効果の差があるのがリスクですよね。

それをカバーしてくれるのが永久保証。

回数無制限で、永久に一生脱毛の施術を受けることができるっていう権利です。
これなら安心して契約できますよね。

期間保証…契約の有効期限が切れても施術OK

脱毛のコースは期間と回数が決められているものがほとんどです。

例えば、全身脱毛2年10回コース、両脇1年6回コースなどよくみかけますよね。

これはその期間内にこれだけの回数を通いましょうという目安でもありますが、だいたいその期間あたりに有効期限が設けられています。

両脇1年6回コースなら、有効期限があるとそれを過ぎたら回数が余っていたとしても無効になってしまいます。

でも、期間保証がついていると、引き続きその指定の回数が終わるまで脱毛を受けることができます
忙しくてなかなか通えない…といった場合でも、施術を受ける権利は残っているので安心です。

☆ポイント☆

こういった回数や期間に対する脱毛保証は、必ずついているものではなりません。

コースやプランによっては何もついていないものもあります。

ただ、脱毛はかなり効果に個人差があることや部位によっては長引くことが多々ありますので、何も保証がついていないようなプランは避けたほうが安心です。

有効期限内に通えるから大丈夫!って思って1年6回コースを契約しても、実は自分の体の毛周期が2ヵ月ではなく3ヵ月が最適だったとすると、1年間に4回しか通えないことになります。

すると、残りの2回は無理やり受けるのか、無駄になっちゃうのかどちらかになりますよね。

期間の保証があれば、自分の体に合わせて通うことができますので、いろいろな意味で保証はついているほうが安心ですよ。
「有効期限内に通えなかったらどうなるの?」ときちんと聞くようにしましょう。

万が一のトラブル時でも安心!お金やお肌のトラブルの為の脱毛保証!

脱毛保証は他にもいろいろあります。
私たちが安心して通えるように、お店ごとに様々な保証制度が用意されています。

全額返金保証…効果がなかったら全額返金してもらえる!

脱毛のコースを受けたのに脱毛効果が感じられなかったといった場合に、全額を返金してもらえるという保証です。

ただし、効果に関しては明確な基準が必要なため、ビフォーアフターの写真を撮影されてしっかりと効果を確認されます。

ただ脱毛は、回数を重ねれば皆さん効果が出てきますので、この制度で全額返ってくるというのはほとんど聞いたことがありません。

ドクターサポート保証…お肌に万が一トラブルがあっても安心!

エステの光脱毛は、肌の負担がすくなく安心安全で、事故はほとんどありません。

それでもやはりゼロではないんですよね。
火傷などの事故以外にも、脱毛後に肌が痒くなったとか、炎症を起こしたとかお肌にまつわるトラブルっていろいろあります。

そこで、エステサロンには万が一のトラブル時に、提携先の医療機関で診療を受けられるようなドクターサポートという保証制度が用意されています。

診療代、お薬代、交通費など完治するまでしっかりと補償してもらえるので、万が一のときでも安心です。

ただし、個人サロンなどの小さなサロンだとこうしたドクターサポートがついていないことも結構あります。
最初のカウンセリングで確認しておくと安心ですよ。

脱毛保証で気を付けるポイント

保証内容や、保証してもらえる期間などはしっかりと契約書を確認してから契約しましょう。そして、そのあとの保管もとても大切です。

契約書って最初に見るだけでその後はほとんど放置してしまいますよね。
脱毛保証がついているから安心だと思って、契約書を放置しちゃうのはちょっと危険です。

よくある勘違いとして、
「永久保証」と書いてあるから回数無制限に永久に通える!って思っても、よくよく契約書を確認すると「1回に100ショットまでだった」とか、「1年に2回までだった」などなど条件がついていることもあり、思わぬ落とし穴の可能性もあります。

全額返金と書いてあっても、「特約をよく見たら該当していなかった」とか「期限が過ぎていた」などなど勘違いや見落としがあって保証してもらえないってことは多々あります。

いつでも確認できるように大切に保管して、ことあるごとに見直すようにするといいでしょう。

もしサロンが倒産したら脱毛保証はどうなるの?

永久保証、期間保証、返金保証などは全て、健全な経営状態であった場合にのみ保証されるものだと思ってください。

経営が厳しくなったり、お店がつぶれてしまったときは、一生通うつもりでいても通うことができませんし、返金保証があっても返金される望みは極めて低いでしょう。

個人サロンや地域特化型の小規模なサロンはリスクが高い

会員数も多く全国的な大手ブランドならば、倒産しても買収されて他社が引き継いでくれることが多いのですが、小さなサロンだとそうはいきません。

万が一お店が倒産してつぶれてしまった場合、小さなサロンだとそのお店を引き継いでくれるところほぼ見つからず、そのまま泣き寝入りするしかなくなります。

また、小さなエステサロンだと、いきなり脱毛メニューを廃止…なんてこともあるかもしれません

脱毛は数年かけて通うものですから、数年先のそのお店の経営状況なんて私たちにはよむことできませんよね。

ですから、「脱毛保証があるから安心」と高を括るのではなく、お店選びの時点でその点も視野に入れて契約するようにしてくださいね。

全国展開中の大手の脱毛サロンは?

2018年現在、大手の脱毛サロンは

  • 銀座カラー
  • キレイモ
  • コロリー
  • シースリー
  • STLASSH
  • 脱毛ラボ
  • ミュゼプラチナム

などが挙げられます。

どこも大手ブランドとして名が知られており、会員数も多く、安定した企業です。

永久保証や期間保証以外にも様々な脱毛保証やサービスが充実しているので、コース契約中も安心して通えますし、その後のメンテナンスも満足するまでしっかりと受けることができますよ。

特に初めて通う人や、全身脱毛のようにお金と時間を要する契約をするときは、このあたりの大手サロンから自分に合うサロンをチョイスするといいでしょう。

まとめ

せっかく脱毛サロンに通うなら、余計な不安や心配を抱えずに安心して通いたいもの。

脱毛保証があれば、余計なストレスもなく安心して通えます!

何かあったときに「脱毛保証があってよかった!」って思えるように、契約書は見落とすことがないよう契約前も契約後もしっかりとチェックしてくださいね。