脱毛サロンでの施術の流れ~カウンセリングから施術、次回の予約まで徹底解説

脱毛サロンでの施術の流れ~カウンセリングから施術、次回の予約まで徹底解説

脱毛サロンに行ったことがないと、一体どんな風に流れで施術をされるのか気になりますよね。

ここでは、だいたいの脱毛サロンでの初回から施術までの基本的な流れをご紹介します。

イメージを掴んでからサロンに行けば気軽にスタートできますよ。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

脱毛サロンの基本的な流れ

STEP1 体験&カウンセリング60分~90分

全く初めて脱毛をする人でも、他店から乗り換えるひとでも、新規でそのお店に通う場合にはまずはカウンセリングが必要です。

ちなみにカウンセリングは基本無料ですので、ちょっと話を聞きに行くだけでもOKですよ。

カウンセリングでは、次のようなことを問診表などで聞かれます。

  • 生年月日
  • 脱毛箇所の確認
  • 肌質や毛質のチェック
  • 普段の自己処理の確認
  • 他店での脱毛経験

お肌に関する悩みや不安があれば、この時点でお伝えしておくといいですよ。
これから脱毛をお任せするのであれば、信頼関係を築くのも大切です。

そして、続いてお店からいろいろと説明を受けます。脱毛の禁忌事項の説明や、ルールの説明などを受けます。

  • 脱毛のメカニズムの説明
  • 禁忌事項
  • 通う上でのルールの説明
  • 料金プランの説明

肌トラブルにならないように、いくつか約束事があるので、しっかり聞いておきましょう。

STEP2 体験施術(契約前)30分~60分

脱毛サロンによっては、カウンセリング後そのまま体験の施術が受けられるところもありますが、基本的には初回は無料カウンセリングのみで終わり、体験日は別日になるところがほとんどです。

脇などのプチ脱毛なら、体験やテスト施術を兼ねて受けさせてもらえるかもしれません。

二度手間にならないように、予め電話で確認しておくといいでしょう。

体験では、ベッドルームに通してもらって、実際に通う場合と同じような流れで施術してもらえます。

【お着換え】⇒【お肌のチェック】⇒【顔にタオルやアイマスクを掛ける】⇒【ジェルの塗布(お店による)】⇒【光の照射】⇒【冷却保湿などアフターケア】

パチッパチッと光るので、最初はびっくりするかもしれませんね。
ジェルはお店のマシンによってジェルありか無しかが変わります

ジェルの代わりにアイスノンをあてられることもあります。

STEP3 契約

体験が終わったら、そのまま契約に進むこともできますし、体験だけ受けて契約せずに帰ることもできます。

敏感肌の人で、あとから赤みや腫れが出ないか心配だという人は、いったん家に帰って数日間お肌の様子をみてから契約しても良さそうですね。

また、体験を受けたあと、実際に毛が抜けるのはだいたい10日後くらいです。

ちゃんとした効果を確認したいということであれば、それまで待ってからというのもアリでしょう。
また、いきなり契約せずに複数のサロンでカウンセリングや体験を受けることをおすすめします。

脱毛は2~3年かかるものですので、長期間通うことになりますからね。

お気に入りのサロンを妥協せず見つけることが成功の秘訣ですよ。
十分に納得をしてから契約してくださいね。

STEP4 契約後の初回施術

さて、納得がいって、契約をしたらいよいよ初回の施術です。
まず、

  • 体験を受けて肌に異常が出なかったかどうかの確認
  • 契約で不明点がなかったかの確認

こういったことを聞かれた後、問題がなければ施術に入ります。
施術の流れは体験と同じですよ。

【お着換え】⇒【お肌のチェック】⇒【顔にタオルやアイマスクを掛ける】⇒【ジェルの塗布(お店による)】⇒【光の照射】⇒【冷却保湿などアフターケア】⇒【次回の予約】

施術後には、2回目の予約をして帰宅します。
2回目は毛周期に合わせて通いますので、だいたいは2~3か月後に設定されることがほとんどです。

サロンの指示に従いましょう。

事前準備や気を付けることはある?

持ち物の確認

契約時に何が必要か持ち物を確認しておきましょう。
現金一括以外にもクレジットカードや分割払い、ローンなどで対応してもらえるところがほとんどですので、予め持参していくとスムーズです。

  • 印鑑
  • 身分証明書
  • クレジットカード
  • 通帳、銀行印

複数のサロンに体験行くときは部位に注意

複数のサロンを比較したいという場合、体験でいろいろなサロンに行くのはOKですが、同じ部位に光脱毛を受けるのは避けるようにしてください。

お肌の負担が増え、火傷や炎症、腫れのもとになります。

1つのお店で脇を受けたら、次のお店ではひざ下を受けるなど、部位を変えて受けてくださいね。

また、必ずサロンでは正直に
「今ここのサロンで検討していて、〇月〇日に△△に光脱毛をしました」
と日付と部位を伝えるようにすると思わぬ事故やトラブルが防げて安心です。

紫外線対策を万全に

施術直後は肌が敏感になっていて、見た目はなにも変化はなくても内部では熱がこもっている状態になっています。
特に、紫外線を浴びると通常の3倍反応します。

日焼けしやすいだけでなくシミにも大敵なので、しっかり日焼け止めを塗ってから帰りましょう。
当日は、日焼け止め、日傘、帽子、ラッシュガードなどを持参すると安心です。

激しく汗をかく行為は厳禁

施術当日は、熱い湯船での入浴や、サウナ、岩盤浴、ホットヨガ、激しい運動など、温めたり激しく汗をかく行為は厳禁になります。

もし、スポーツジムやホットヨガなどを趣味でおこなっている場合には、脱毛当日と重ならないようにしっかりとスケジューリングをしてください。

肌を擦る行為は厳禁

あかすり、スクラブ洗顔、ピーリングなどといった肌を擦る行為は厳禁です。
他のエステにも同時で通っている場合には注意してください。

その他、サロンでもルールの説明がありますので、しっかりと守るようにしてくださいね。

まとめ

通うイメージはつかめましたか?

脱毛サロンは毎週通うわけではなく、数か月に1回のペースでゆっくりと通うものです。
効果がでるのも期間がかかりますので、慌てずにゆっくり検討するようにしましょう。

また、当日は脱毛やプランの説明を受けたり、書類の記入をしたり、ルールの説明があったり…など、長時間かかりくたくたになります。

契約までは日を分けてマイペースに進めてくださいね。