脱毛の種類を解説!光脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛の違いなど

脱毛の種類を解説!光脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛の違いなど

女性は身だしなみの1つとして、エステサロンやクリニックなどで脱毛をするのが当たり前になっています。

1~2年ほど頑張って通えば、すべすべの肌が一生自分のものになります。

カミソリ負けや埋没毛などのトラブルから解放されて、快適な毎日になりますよ。

それでは、サロンやクリニックで行われている脱毛にはどんな種類があるのか、メリットデメリットも含めて学びましょう!

脱毛の種類はいろいろ!サロンやクリニックの脱毛方法!

光脱毛

光脱毛とは、肌に光を照射し、毛の黒いメラニン色素に反応させて細胞にアプローチする脱毛方法です。

光脱毛にはIPL、SSC、SHR、ハイパースキンなど、使っている光の種類や仕組みによっていくつかの呼び名がありますが、全て光脱毛の一種です。

種類ごとに効果や受け心地が異なるものの、光の作用で毛根の働きを徐々に弱めていくものです。

継続して何回か受けるうちに、毛が生えてこなくなります。

メリット
  • 脱毛方法の中で一番痛みが少ない
  • 施術がスピーディー。両脇なら数分で完了
  • レーザー脱毛よりも比較的低価格
  • 施術前に毛を伸ばさなくてもいいので日常で困らない
  • 一度細胞が不活性化されれば長期的に生えてこない
デメリット
  • 数ヵ月ごとに通い、完了までに1~2年かかる
  • レーザー脱毛よりも期間と回数がかかる
  • 白髪は脱毛できない
  • タトゥーや日焼け、ほくろがあるとその部分は避けられる
  • 目の周りはできない
どこで受けられる?
全国の脱毛サロンで受けられます。

エステでの脱毛といえば現在はほぼ光脱毛を導入しているので、受けられる店舗数が圧倒的に多いです。

サロンごとに使っている脱毛機の種類が異なり、光脱毛の呼び名が変わるので始めての人にとってはやや複雑です。

分からないときは事前に確認をしましょう。

レーザー脱毛

医療機関のみで行われる脱毛用レーザーを肌に照射して毛根組織を破壊する脱毛方法です。

レーザーは毛などの黒いメラニン色素に反応し、熱を生じさせてその熱で毛根にダメージを与えます。

光脱毛と原理は似ていますが、光の種類はレーザー光線が使われています。

一時的な除毛ではなく、永久的に生えてこないレベルまで脱毛が可能です。

メリット
  • 光脱毛よりも出力が強いため、早く効果が出る
  • 施術前に毛を伸ばさなくてもいいので日常で困らない
  • 一度細胞が不活性化されれば長期的に生えてこない
  • 万が一の肌トラブルでも医療機関の治療が受けられるから安心
デメリット
  • ニードルほどではないが、刺さるような強く鋭い痛みがある
  • 料金が高い
どこで受けられる?
レーザー脱毛は医療行為になるため、クリニックなどの医療機関のみで受けられます。

ワックス脱毛

粘度の高いワックスを皮膚に塗布し、毛と絡ませ、ワックスを一気に剥がして毛を抜き取る脱毛法です。

イメージとしては、粘着力の強いガムテープを肌に貼って一気に剥がすようなイメージが一番近いでしょう。

細胞レベルでの脱毛ではなく、一時的な処理となりますが、施術直後につるすべ肌になるので、旅行やプール、海などの直前の処理や一時的な処理として人気です。

メリット
  • 白髪や薄い毛も処理できる
  • 眼の周り、眉毛、タトゥーがある肌、地黒の人でも可能
  • うぶ毛もまとめて処理できる
  • 1回で施術直後につるつる肌になれる
  • 低価格
デメリット
  • 一気に抜くので痛い
  • 肌への負担が大きいため、敏感肌の人はNG
  • しばらくしたらまた生えてくる
  • 毛を予め5ミリ以上伸ばしておかなければならない
どこで受けられる?
ワックス脱毛専門サロンで受けられますが、通販やドラッグストアなどで売っているワックス脱毛キットなどを買えば自宅でも自分でやることができます。

ニードル脱毛

毛穴に針を刺し、毛根に当てながら電気を流し、針の先で毛乳頭を破壊する方法です。

100年以上前から存在する脱毛方法で、日本でも20年前まではエステサロンでよく見かけられた脱毛です。

メリット
  • 毛根の細胞を焼いて破壊するので最も確実に効果が出る脱毛方法
  • 白髪や薄い毛も処理できる
  • 眼の周り、眉毛、タトゥーがある肌、地黒の人でも可能
デメリット
  • 最も痛みが強い脱毛方法。あまりの痛みに悶絶し挫折する人が多い。
  • 1本ずつ処理するので時間がかかる。その間ずっと痛みに耐え続ける。
  • 毛を予め5ミリ以上伸ばしておかなければならない
どこで受けられる?

痛みが強いこと、施術者は脱毛士になるための訓練が必要なことなどから現在はサロンではあまり見かけられなくなりました。

しかし、確実性が高い脱毛ということで根強いファンも少数ながら存在し、大手ではTBCなどで行われています。

まとめ

脱毛にはいろいろな種類がありますね。人によって脱毛への想いや希望はさまざまです。

痛みや効果、料金など自分にとって納得できるものを選ぶといいでしょう。

もし、まだ脱毛を一度もしたことがない初心者さんで、これから脱毛を考えているという人なら光脱毛をオススメします。

光脱毛は脱毛効果、料金、受け心地が高評価でバランスがとれており、多くの女性に支持されています。

脱毛サロンはあちこちにあり、使っている光の種類も異なりますので、何店舗か比較して自分にあったサロンを見つけてくださいね。