S.S.C脱毛とは?仕組みや種類、効果をご紹介

S.S.C脱毛とは?仕組みや種類、効果をご紹介

脱毛サロンを検索しているとよく「S.S.C脱毛」って言葉を目にしませんか?

ミュゼや脱毛ラボなど大手脱毛サロンをはじめとして、全国あちこちで行われているのがこのSSC脱毛。

さて、いったいSSC脱毛とはなんなのでしょうか?

S.S.C脱毛ってなに?? 

S.S.C脱毛とは、光脱毛の一種です。

「スムース・スキン・コントロール」の略で、頭文字をとってS.S.C脱毛と呼んでいます。

とにかく肌に優しいというのが特徴で、痛みはなくほぼ無痛。

なんと、脇やVラインであっても少しチクチク…と感じる程度で痛みをほとんど感じないのです。

光脱毛の中では一番優しいタイプといえるでしょう。

お肌に優しい分、肌トラブルもなく敏感肌の人でも安心安全な脱毛方法です。

続けるうちに少しずつ毛が細くなり、薄くなっていきます。
数年続けるとお手入れ不要なほどに減毛されます。

では、普通の光脱毛とは何が違うのでしょうか?

特徴とメカニズム

S.S.C脱毛は、普通の光脱毛と同じく肌に特殊な光を当てていくのですが、メカニズムはやや特殊です。

普通の光脱毛の場合、光は黒いメラニン色素に反応させて下の毛根に「直接的に」ダメージを与えていきます。

しかし、S.S.C脱毛の場合は光を当ててはいますが、光で直接、毛根部を狙っているわけではないのです。

S.S.C脱毛ではまず、肌に青いつぶつぶの粒子が入ったジェルを塗布し、そのジェルの上からクリプトンライトと言う種類の光を照射していきます。

すると、クリプトンライトはジェルの粒子に反応し、粒子は光の刺激によってはじけてジェルに溶け出し、肌に浸透していきます。
実はこのジェルの中の粒子の中には、特殊な抑毛成分が含まれているため、その働きによって毛を生み出す細胞にアプローチしていくのです。

抑毛成分は素早く毛根まで浸透し、毛を生み出す働きを抑えてくれるようになります。

光が直接毛や毛根へダメージを与えるわけではないので、肌の負担は半分以下で、ほぼ刺激はありません。

光の出力自体もとてもマイルドなので、ホワッとした温かさを感じる程度の気持ちのいい施術です。

安心、安全、敏感肌対応ということで、全国的にも定番の脱毛として定着しています。

S.S.C脱毛と他の光脱毛の違い

S.S.C脱毛は、光自体がとてもマイルドな出力なので、効果や受け心地なども普通の光脱毛と比べるとやや違いがあります。

光の出力が穏やかな分、効果を実感するまでのスピードもゆっくりマイルドといえます。

光脱毛とS.S.C脱毛を比較してみると…

S.S.C脱毛(スムーススキンコントロール)

  • とにかく痛くない
  • ジェルの抑毛成分+光の効果
  • うぶ毛も対応…※1
  • ジェルに美肌成分も入っている
  • 効果を実感するのに時間がかかる(3年)…※2
POINT!
※1 S.S.C脱毛はうぶ毛に効くとか、全く効かないとか諸説ありますので、賛否両論の意見が口コミやネットでは目にするかもしれませんね。

ジェルの抑毛成分を毛根まで浸透させることで脱毛効果を発揮させるものなので、一応理論上はうぶ毛にも対応しています。

しかし、実際にはある程度薄くすることは可能でも、ツルツルの状態までもっていくのはかなり時間がかかるようです。

※2 S.S.C脱毛は、通いながら徐々に毛を細くしていくような感じです。

普通の光脱毛のように毛がポロポロと抜け落ちする感覚はあまりありません。

光脱毛(IPL)

  • 太くて濃い部分は輪ゴムではじかれたような痛みがある
  • 毛や毛根に光が直接的にダメージを与える
  • 産毛も対応
  • 光による美肌効果も期待できる
  • 効果が出るのが早い(1~2年)

普通の光脱毛では、どうしても痛みがあります。

薄い部分はあまり痛くありません、脇やVIOなどの太くて濃い毛では刺さるような鋭い痛みを伴います。

痛みという面で考えた場合には、S.S.C脱毛の方が圧倒的に無痛で、受け心地も快適でしょう。

S.S.C脱毛とIPL脱毛ならどっちがオススメ?

では、皆さんが一番気になるのが、「結局どっちがオススメなの?」というところでしょう。

それぞれの特徴はわかったけど、これから脱毛をしようと思ったときに、どっちを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

以下を参考に、自分にはどっちが合うかを判断してみてくださいね。

S.S.C脱毛がオススメな人

  • とにかく痛いのが苦手
  • 敏感肌
  • ニキビやアトピー肌などで他店で断られた経験がある人
  • 乾燥肌
  • VIOなどが痛くて耐えられなかった人

S.S.C脱毛は不向きな人(普通の光脱毛がオススメ)

  • 早く結果を出したい
  • VIO、脇などの痛みに耐えられる人
  • うぶ毛もしっかりつるつるにしたい
  • 冷たいジェルは苦手

部位によって脱毛方法を変えるのもアリ!

S.S.C脱毛は、とにかく痛くないという最大のメリットがありますが、効果が出るのもゆっくりなので、痛みをとるか効果スピードをとるか…迷うところですね。

そこで、脇やVIOだけはS.S.C脱毛、他の部位は普通の光脱毛を受けるというのもアリです。

アンダーヘアは全身の中でも一番痛みを感じやすく、挫折してしまう人もいる部位なので、そういった部位はS.S.C脱毛にすれば、メリットが高いでしょう。

痛くない分、効果はゆっくりにはなりますが、無理なく続けることができます。

S.S.C.脱毛が受けられる脱毛サロン

S.S.C脱毛の料金は、サロンによって料金がさまざまで相場価格というものがあまりあてにならず、雲泥の差です。

S.S.C脱毛が受けられる代表的なサロンは、「ミュゼプラチナム」「脱毛ラボ」「コロリー」です。

ミュゼプラチナム

S.S.C脱毛を採用しているので、「お肌に優しく、痛みがない」と大々的にかかげています。

また、S.S.C脱毛で不快とされる冷たいジェルは、予め温めてから塗ってもらえるので、冷たいのが苦手な人でもOK。

しかし、料金はSパーツなどは安いですが、ミュゼの全身脱毛は他店よりも料金がかなり高めな上に、全身の中に顔が含まれません。

ミュゼなら全身ではなく部分的にチョイスして通うのがオススメです。

ワキ脱毛やVラインのキャンペーンが頻繁にあるので見逃さずにチェックを。

脱毛ラボ

最新のS.S.C脱毛を導入しているので、痛くない、施術が早い、格安という3拍子揃ったサロンです。

毎月様々なキャンペーンを実施しており、リーズナブルに脱毛ができます。
全身6回で総額14万円くらいで、月々2,000~3,000円という支払い安いプランが魅力的。

S.S.C脱毛は毛や毛根を刺激しているわけではないので、毛周期を気にせず通えるというメリットがあります。

S.S.C脱毛は効果が出るのに時間がかかるというデメリットがありますが、なんと脱毛ラボは最短で2週間に1回通って1年未満で脱毛を完了させることも可能にしています。

S.S.C脱毛は、毛周期に関係なくいつでも通うことができるというメリットをうまく生かしていますね。

コロリー

コロリーはミュゼプラチナム系列の脱毛サロンで、使ってる脱毛機も同じくS.S.C脱毛機です。

全身34か所をお手入れできる全身コースが人気。
価格は全身3回32,040円ですが、36回払いで月々890円という破格の安さ

しかし、顔や胸、おなか、背中下、腰、お尻が部位から除外されていて、全身まるごとではないのが残念です。

とはいってもVIOは含まれているので、破格なのは間違いありません。

S.S.C脱毛を初めて受けるって人にもお試しとして良さそうです。

まとめ

S.S.C脱毛は、お肌に優しく、痛みも少ない人気の脱毛です。

効果の実感には個人差があるようですが、実感するまでに回数と期間がかかる傾向にあるようです。

不安な人はいきなり契約するのではなく、お得なお試しコースやクーポンなどを利用して、受け心地や効果を体験してみてくださいね。

ここで紹介したサロンでは、毎月お得な体験キャンペーンや、無料カウンセリングがありますのでS.S.C脱毛に興味がある人はぜひ利用してみてくださいね。