キレイモの全身脱毛「スリムアップ全身脱毛」について徹底解説

Lacoco(ラココ)の脱毛はどう?特徴や評判を徹底紹介!

キレイモのスリムアップ全身脱毛なら脱毛と痩身のダブル効果…そんなことが可能なの?

今、脱毛しながら痩せられるって話題のキレイモのスリムアップ脱毛が注目されています。
さて、これはどんな脱毛なのでしょうか?

キレイモのスリムアップ脱毛とは?特徴や効果

全身脱毛で人気のキレイモですが、その施術方法には2種類あります。

  • スリムアップ脱毛
  • プレミアム美白脱毛

このうち、スリムアップ脱毛というのが今注目を浴びており、脱毛業界ではとても珍しく、キレイモ独自の新しい施術方法になります。

スリムアップ脱毛とは「脱毛効果」と「スリム効果」を兼ね備えた画期的な施術です。

脱毛の施術自体は通常の光脱毛で特に特別なものはありません。
秘密は脱毛後のアフターケアにあります。

まず、通常通り脱毛を行われます。
その後のアフターケアでスリムアップローションという専用のジェルを塗布されるのですが、このジェルに痩身効果が期待できる秘密が隠されているのです。

スリムアップローションの成分とは?本当に痩せる効果あるの?

スリムアップローションには引き締めをサポートする3大注目成分が配合されています。

  • グロブラリアコルジホリアカルス培養エキス
  • ハナショウガエキス
  • カフェイン

実は、この3つの成分には、ちゃんとした痩身効果のエビデンスがとれており、実績のある優れた組み合わせなのです。

Sedermaの調査結果によると、22歳~49歳の女性に対して、「グロブラリアコルジホリアカルス培養エキス」「ハナショウガエキス」「カフェイン」が配合されたクリームを毎日お腹に塗布した結果…

2ヶ月後に93%の人に脂肪組織の厚みの減少、80%の人にお腹周りの引き締まりが見られたというデータがあります。

では、それぞれの成分の働きをみていきましょう。

グロブラリアコルジホリアカルス培養エキス

グロブラリアコルジホリアカルスとは、地中海の高山に生息する植物で、抗酸化作用が高く、細胞をサビさせないよう酸化から守ってくれる働きがあります。

脱毛やシェービングによる肌荒れや、紫外線、たばこ、排気ガスなどが原因で体内に活性酸素が発生しても、その連鎖を断ち切ってくれるので、シミや色素沈着の予防につながります。

ハナショウガエキス

免疫力UPや、血液をさらさらにしたり、冷え改善に効果があることで知られています。

冷えはセルライトや脂肪の蓄積には天敵です。
ハナショウガエキスの含まれたスリムアップローションを、脱毛後の肌に直接塗布することで、体を温めて血流を促進してくれます。

毛細血管もスムーズになるので、細胞のすみずみまでリンパや血液が流れるようになり、痩身にも美肌にも役立つ成分です。

カフェイン

今、カフェインにはダイエット効果があることが知られており、様々な痩身サプリメントにも配合されています。

カフェインには脂肪分解酵素リパーゼの働きを助ける作用があり、脂肪をしっかりと分解してくれるようになります。

つまり、カフェインによって、体内の脂肪が分解されやすくなり脂肪燃焼効果が高まります。

施術後に、このスリムアップローションを塗ってもらえるので、脱毛と痩身の両方の効果を手にできるというわけです。

まとめ

キレイモのスリムアップ脱毛は、画期的なローションに秘密が隠されていましたね。

脱毛によるツルツル効果とスリムアップローションによるすっきり引き締め効果の両方が得られてまさに一石二鳥ですね。