キレイモの解約方法・クーリングオフについてご紹介

キレイモの解約方法・クーリングオフについてご紹介

キレイモで脱毛の契約をした後に、様々な事情で解約したくなったときは、所定の手続きをすることで解約が可能です。

解約方法はとっても簡単です。

今回はクーリングオフや中途解約について学びましょう。

キレイモでの契約をクーリングオフする方法

キレイモでは、コースの契約をして間もない場合、クーリングオフの制度を利用して解約することができます。

クーリングオフとは?

クーリングオフとは、契約後一定の期間内であれば、無条件で契約が解除できる制度です。

違約金を取られることもなく、全額返金が可能です。

エステサロンや訪問販売などのように、冷静に判断できないまま契約してしまう恐れがある取引について、消費者が冷静になって再検討できるように、特定商取引法でクーリングオフ制度が定められているのです。

クーリングオフの条件
  • 契約した日より8日以内(契約日当日を含める)
  • 契約金が5万円を超えかつ一ヶ月を超える契約

条件を全て満たせば、クーリングオフが可能となります。

クーリングオフの方法

クーリングオフは、通知書面の郵送のみでOKです。
店舗に行く必要はありません。

8日以内に送付をしましょう。

通知書に入れる項目として、以下を必ず記載します。

  • タイトル「通知書」
  • 契約年月日
  • 契約したコース名
  • 契約金額
  • 店舗名
  • 契約破棄と返金を求める旨
  • ハガキを投函する年月日
  • 自分の住所と名前

通知書の例

通知書

契約年月日 ●年●月●日

契約したコース名●●●

契約金額 ●●円

契約した店舗 キレイモ●●店

担当者 ●●

 

上記の契約を解除します。返金して下さい。

 

書面の投函日●年●月●日

自分の住所●●●  氏名●●●

 

クレジットカードで支払った場合

支払い時にクレジットカードで払った場合は、キレイモだけでなくクレジットカード会社にも書面を送付しましょう。

8日以内にハガキを投函すればハガキの消印が有効となるので法律上はクーリングオフが成立したことになります。

しかし、トラブルを防ぐために以下も念のため行っておきましょう。

●通知書は両面コピーし控えを保管しておきます。
●届いてないと言われないように「特定記録郵便」または「簡易書留」による送付が安全です。

クーリングオフが成立すると、支払った金額がキレイモから返金されます。
キレイモからの連絡を待ちましょう。

キレイモでの契約日から8日を経過した後に解約する方法

8日を過ぎると、クーリングオフはできませんが「中途解約」での解約が可能です。

中途解約とは?

違約金を支払うことで、コースの途中でも解約することができます。

違約金とは、解約手数料のことです。コースの途中でも、まだ受けていないコース残金から違約金を差し引いた分が返金されます。

違約金
まだ受けていないコース回数分の残金の総額の10%もしくは20,000円のどちらか低い方の金額

キレイモの中途解約の方法

キレイモで中途解約をするときは、電話でのみ手続きが可能です。店舗では解約手続きが一切できません。

キレイモのコールセンターに電話して手続きします。

コールセンター
電話番号:0120-444-680
受付時間:11:00~20:00

解約は必ず本人が電話をしてください。
本人確認をされますので代理で誰かがすることはできません。

契約内容の確認をされるので、手元に契約書を準備しておきましょう。
万が一契約書を紛失している場合でも、解約することは可能です。

オペレーターからコースの残金や、違約金を差し引いた最終的な返金額を説明されます。
事前にメモの用意をしておきましょう。

内容に納得がいけば、解約希望を伝え、そのまま解約手続きは完了します。

冷静に契約することが大切!必要ないならはっきり断って

キレイモは強引な勧誘もなく、とても気持ちのいい接客をしてもらえます。

強引な勧誘があるわけではありませんが、ついつい気持ちが膨らんで舞い上がってしまい、無理なプランで契約してしまうことがあるかもしれません。

ふと冷静になってみると、仕事や家事で忙しくて通えない、予算オーバー、脱毛が必要な部位じゃなかった・・・など、あとで後悔してしまうことも。

自分にあったプランじゃないのに無理して契約しても、お金が無駄になってしまいます。

まだいろいろと迷っているうちは、ちょっとでも不安があれば契約せずに「検討します」と言って持ち帰るようにしましょう。

キレイモは優良なエステサロン!解約もスムーズだから安心

キレイモは電話1本で解約できて強引な引止めなどもないので、気持ちよく対応してもらえる優良なエステサロンです。

エステサロンの中にはなかなか解約させてもらえないとか、返金してもらえないとか、そういった悪質なサロンもあるので、高額な契約をするときには本当に注意が必要です。

キレイモならそもそも契約時に強引な勧誘もなく、万が一都合が悪くなって解約したいときもとってもスムーズに手続きが完了できます。

サロンを選ぶときには、こういった万が一の解約のことも考えて、キレイモのような優良なサロンを選ぶようにすると安心です。