銀座カラーはキャンセルに親切!キャンセル方法やペナルティは?

銀座カラーに通いはじめた矢先、急に予定が入るなどして、「今日キャンセルしないと……」なんてことも。

脱毛サロン・クリニックごとに対応はちがいますが、銀座カラーはキャンセルにどう対応してくれるのでしょうか。

そこで今回は、銀座カラーのキャンセル方法やキャンセル料・ペナルティについてご紹介します。

脱毛で突然のキャンセル!多い理由は?

銀座カラーに限らず、脱毛をはじめると「キャンセル」せざるを得ない状況になることもありますよね。

「キャンセルすると今後通いにくそう……」なんて悩みがちですが、そう重く考えなくても大丈夫。
キャンセルや予約変更を行っている人は、思っているよりも多いんです。

キャンセルや予約変更でよくある理由は、以下のとおり。

  • 急に予定が入った
  • 生理が来た
  • 電車の遅延
  • 風邪や発熱
  • 寝坊

寝坊は絶対に避けたいものですが、理由によってはキャンセル料やペナルティを考慮してくれることもあります。

生理や電車の遅延など、自分ではコントロールできないものは、まずは銀座カラーに相談してみましょう。

銀座カラーでのキャンセル・予約変更方法と期限

銀座カラーのキャンセル方法は、「ネット」と「電話」の2つの方法があります。

「ネット」でキャンセルする場合は、前日の23時59分までに「会員専用サイト」で行いましょう。
予約変更もできるので、先の予定がわかれば、このとき別の日に予約を入れておくのがベスト。

「電話」でのキャンセルは、銀座カラーのコールセンターへ電話します。前日の19時までにコールセンターにキャンセルを伝えれば、そこから店舗へ連絡してくれる仕組みです。

「店舗に連絡しづらい……」というときも気負わずキャンセルできるのが、うれしいですよね。

銀座カラーはキャンセル料・ペナルティがある

キャンセルが簡単にできちゃう銀座カラー。

だけど、キャンセル料・ペナルティがあることを知っていますか?
「当日キャンセル」にのみペナルティが課せられますが、脱毛コースによって内容が変わってきます。

さらに、遅刻した場合にもペナルティがあるので、こちらもあわせて見ていきましょう。

当日キャンセルによるペナルティ

  • 回数コース:1回分消化扱い
  • 脱毛し放題コース:1~8回目までは1回分消化、9回目からはキャンセル料2,000円

部分脱毛の遅刻によるペナルティ

  • 15~20分:施術箇所カット
  • 20分以上:施術キャンセル、1回分消化扱い

全身脱毛の遅刻によるペナルティ

  • 30~120分:施術箇所カット
  • 120分以上:施術キャンセル、1回分消化扱い

遅刻でも時間によっては施術できなくなるため、当日キャンセルとされるよう。

当日キャンセルは1回分消化となるので、「スピード脱毛コース」なら、およそ3万6千円の損です!
1回分を値段にしてみると、やっぱりダメージは大きいですよね。

できるだけキャンセル・予約変更をしないよう、余裕をもって予約することが大切です。それでも予定が入った場合や、生理が来てしまったときは、前日の19時までにキャンセルすることを頭に入れておきましょう。

生理・公共交通機関の遅れは○○があればOK!

急な予定は断ることができても、生理や公共交通機関の遅れは変えられませんよね。

そんなどうしようもないときでも、キャンセル料やペナルティがかかるのか、ちょっと心配になるもの。

そこでここからは、「生理」と「公共交通機関の遅れ」によるキャンセルの対策方法についてご紹介します。

「生理」はデリケートゾーン避ければ施術可能

生理周期がきちんと決まっていればいいのですが、女性の身体は繊細です。

ストレスやダイエットなどによって、生理が早く来たり、遅れたりすることは誰にでもあります。
急に生理が来てしまったら、すぐに銀座カラーへ電話をいれましょう。

生理のときは、「VIO・ヒップ」といった、デリケートゾーン以外なら施術可能です。

この場合は、デリケートゾーン以外を予約日に施術し、後日残りを施術するようになります。

じつは、日焼けや剃り残しなどで施術できなかったときも同じ

キャンセル料やペナルティはありますが、やむを得ない場合はきちんと配慮してくれる、優しい脱毛サロンなんです。

公共交通機関の遅れは「遅延証明書」が必要

近くに住んでいる人なら心配ありませんが、余裕をもって家を出ても、事故や故障、渋滞などで公共交通機関が遅れることがあります。

これで会社や学校に遅れた経験がある人は多いのではないでしょうか。

遅延の時間によってはキャンセルになることもあるので、遅れることがわかった時点で、すぐに銀座カラーへ連絡してください。

到着したら、運転手さんや駅員さんに「遅延証明書」を必ずもらいましょう。
遅れたことを証明するものなので、遅延証明書を銀座カラーへ持っていけば、対応してくれます。

銀座カラーはキャンセルにも親切な脱毛サロン

スマートフォンひとつで簡単に予約を調整できるよう、銀座カラーには会員専用サイトも作られています。

さらにお客様対応専用のコールセンターもあるので、キャンセル時の相談などもしやすいですよね。

「キャンセルしづらい」「電話がめんどう」という悩みも解決してくれる、親切な脱毛サロンが銀座カラーです。