銀座カラーで予約した日時に遅刻したら施術をうけられない?

銀座カラーで予約した日時に遅刻したら施術をうけられない?

学校の授業が長引いたとき、電車が遅れてきたとき。
何度も銀座カラーに通っていると、1度は遅刻しそうになることがありますよね。

そんなときは焦ってしまい、何をどう対処すればいいのかわからなくなるもの。

ギリギリで着けば結果オーライなのですが、遅れてしまうとペナルティが課されることも……。

そこでこの記事では、銀座カラーの予約に遅刻しそうなときの対処法と、遅刻した場合のペナルティについてご紹介していきます。

対処法!銀座カラーに遅刻しそうなときは「電話連絡」

寝坊などは予防できますが、公共交通機関の遅れや仕事が長引くことなど、自分ではどうにもできないこともあります。

遅刻を確信しているときはもちろんですが、「ギリギリ間に合いそうだけど……」という場合も、遅刻の連絡は入れておくことをおすすめします。

銀座カラーの場合、直接店舗に連絡するのではなく、コールセンター(0120-360-236)に電話をいれましょう。
コールセンターから店舗へと話を通してくれます。

営業時間は「平日:12:00~21:00/土日祝:10:00~19:00」です。

コールセンターの営業時間外に遅刻しそうな場合には、直接契約している店舗へ電話してくださいね。

空きがあれば予約を調整してくれることがあるので、「遅刻するかも」と思ったときは、はやめに電話連絡です。

銀座カラーの予約日に遅刻したときのペナルティは?

予約日に遅刻したときは、コースや範囲、遅刻時間によってペナルティが変わります。

たとえばワキの部分脱毛コースを契約している場合、全身脱毛と比べて施術時間は圧倒的に少ないです。

ワキだけであれば施術は15分程度で終了し、入店から退店までの時間を含めても45分ほど。
もともとの持ち時間が少ないため、15分遅刻してしまうと施術時間がゼロになってしまうのです。

反対に、全身脱毛コースを契約している場合は、持ち時間は2時間ほど。
そのため数分の遅れであれば、いつもどおり施術してくれることが多いです。

大幅に遅れたときも、時間内に済ませられる範囲は施術してもらえますよ。

 

部分脱毛コース

全身脱毛コース

~15分

すべて脱毛可能

すべて脱毛可能

16~20分

時間終了まで脱毛可能

時間終了まで脱毛可能

21~120分

1回分消化扱い

時間終了まで脱毛可能

120分~

1回分消化扱い

1回分消化扱い

公共交通機関の遅延で遅れた場合

遅れた理由が「公共交通機関の遅延」であるなら、必ず「遅延証明書」をもらいましょう。

バスならバスの運転手さん、駅なら駅員さんに伝えれば、すぐに発行してもらえます。

遅延がわかった時点で銀座カラーに電話をして、来店時に遅延証明書を持参すれば、考慮してくれることも。
施術できなかった範囲は、別の日に振り替えてもらいましょう。

1回分消化のペナルティはかなり大きいので、絶対に避けたいところですね。

寝坊・用事などの個人的な理由で遅れた場合

公共交通機関の遅延は自分の力で解決できないため、ペナルティは免除されることが多いとお伝えしました。

しかし、「寝坊や用事」などの個人的な理由は免除されないと認識しておきましょう。

学校や仕事が長引いたことによる遅刻も同様です。
電話で連絡をしたら、できるだけ早めに店舗へ向かうようにしてくださいね。

キャンセルした場合もペナルティはある?

大幅に遅刻して「施術は受けられそうにない」ということもあります。
そんなときでも、キャンセルの連絡を入れましょう。

キャンセルでは、「WEB・電話」の2つの方法があります。

 

キャンセル方法

問い合せ先

WEB

会員サイトの「お手入れの予約・変更」

WEB

24時間

電話

コールセンターへ電話

0120-360-286

平日:12:00~21:00

土日祝:10:00~19:00

当日キャンセル扱いになるので、以下のペナルティ・キャンセル料金がかかります。

無断キャンセルをした場合も同様のペナルティが課せられるので、注意してくださいね。

 

キャンセル料金・ペナルティ

回数コース

1回分の消化扱い

脱毛し放題コース

施術1~8回目まで:1回分消化扱い

施術9回目以降:キャンセル料2,000円

ちなみに、初回カウンセリングの場合はキャンセル料金がかかることはありません。

とはいえ、お店側に迷惑をかけてしまうので、遅刻するときもキャンセルするときも必ず連絡を入れましょう。

キャンセル料金の支払い日・支払い方法

脱毛し放題のコースで施術9回目以降の場合は「キャンセル料金2,000円」がかかりますが、料金は次の来店時に支払います。

基本的には現金での支払いとなりますが、クレジットカードに対応している店舗もあるので、希望する方は問い合わせてくださいね。

遅刻するときは銀座カラーに早めの電話連絡を

遅刻するときは慌ててしまいますが、まずはコールセンターに電話連絡をしてください。

脱毛1回分の消化扱いやキャンセル料2,000円のペナルティを避けるためにも、遅刻の連絡をしたらすぐに店舗へ向かってくださいね。

早めに対処をすれば、空き状況によっては予約をずらしてくれることもありますよ。