全身脱毛するなら銀座カラーとキレイモどっちがお得?

「全身脱毛し放題」の人気脱毛サロンといえば、銀座カラーとキレイモ。

2社とも安く・何度も脱毛できるので、どちらにするか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
しかし脱毛サロンの料金システムは複雑なので、比較するのも面倒……。

そこで今回は、実際に私が検討した結果をお伝えしていきます。

どちらの全身脱毛がお得なのか、料金や効果などを比較していきましょう。

銀座カラーの料金体系が変わりました!

銀座カラーの新プランを解説!【2019年4月~】

2019.04.25

銀座カラーvsキレイモ!全身脱毛がお得なのはどっち?

銀座カラーとキレイモどちらがお得なのか見るとき、最も気になるのが脱毛にかかる料金。

脱毛は高額になりがちなので、できるだけ安く済ませたいですよね。

ということで、まずは「全身脱毛の料金・シェービング代・キャンセル料金」に分けて比較します。
より安く契約したい方は必見ですよ。

全身脱毛の料金を比較

銀座カラーで1番人気なのが、脱毛し放題の「新・全身脱毛“リーズナブル脱毛”コース」。

対してキレイモの脱毛し放題コースは、回数パックプランの「永久保証付きスペシャルプラン」。

まずはこの2コースの料金を比較していきましょう。

 コース名総額(税抜)月額(税抜)脱毛範囲
銀座カラー新・全身脱毛“リーズナブル脱毛”コース197,650円6,500円顔なし/VIO含む
キレイモ回数パックプラン「永久保証付きスペシャルプラン」324,074円9,500円顔・VIO含む

 

銀座カラーは総額197,650円と、キレイモより126,424円も安いことがわかります。

料金だけで見ると、銀座カラーのほうがかなりお得ですよね。

しかし顔が含まれていないので、銀座カラーで顔脱毛をするなら「全身パーフェクト脱毛“リーズナブル脱毛”コース」にランクアップしなければなりません。
それでも総額290,050円なので、キレイモの料金よりも安くておすすめです。

シェービング代を比較

脱毛では、施術前日までに自己処理をしておけなければなりません。

そのときによくあるのが、剃り残し。完璧に処理したと思っていたのに、剃り残しがあって料金をとられた……なんてことも。
塵も積もれば山となるので、追加料金は契約前にチェックしたいところ。

銀座カラーとキレイモのシェービング代を比較してみましょう。

 コース名シェービング代
銀座カラー新・全身脱毛“リーズナブル脱毛”コース手の届かない範囲:無料

剃り残し:1回3,000円

新・全身脱毛“スピード脱毛”コース剃り残しすべて無料
キレイモ月額制プラン手の届かない範囲:無料

剃り残し:1回1,000円

回数パックプラン剃り残しすべて無料
回数パックプラン「永久保証付きスペシャルプラン」剃り残しすべて無料

どちらの脱毛サロンでも、料金の安いコースではシェービング代がかかるよう。
なかでも銀座カラーは1回3,000円と高いため、自己処理はきちんとしなければなりません。

背中・お尻・Oラインなどの剃りにくい範囲は無料でシェービングしてくれるので、安心してくださいね。

キャンセル料金を比較

余裕をもって予約していても、突然の予定で「今日行けなくなった!」なんてこと、ありますよね。

そんな突然の予約取り消しでは、キャンセル料金がかかることがあります。

銀座カラーとキレイモのキャンセル料金・ペナルティをご紹介するので、参考にしてくださいね。

 コース名キャンセル期限ペナルティ
銀座カラー回数制コース前日の19:00まで1回分消化
脱毛し放題コース前日の19:00まで2,000円
キレイモ月額制プラン3日前まで1回分消化
回数パックプラン前日の23:59まで1回分消化
回数パックプラン「永久保証付きスペシャルプラン」なしなし

銀座カラーでは、前日の19:00以降にキャンセルすると、脱毛し放題コースでは2,000円のキャンセル料金がかかります。

それに対してキレイモは、回数パックプラン「永久保証付きスペシャルプラン」なら当日キャンセルしても大丈夫。

ペナルティは一切ありません。

ただし、月額制プランを契約すると3日前までの早めの連絡が必要なので、注意してくださいね。

銀座カラーvsキレイモ!脱毛技術はどちらが高い?

安い脱毛サロンを契約するのも、もちろん大切です。

しかし、契約してみて「予約が取れなくて施術できない」「効果がない」なんてことになっては、ムダ毛のないツルツルお肌には近づけません。

そこで最後は、脱毛サロンを選ぶポイントとして重要な「予約の取りやすさ・効果の高さ」を比較していきましょう。

予約がとりやすいのは?

予約がとりやすい脱毛サロンには、以下2つの特徴があります。

  • 施術が早い
  • ベッドの台数が多い

銀座カラーの全身脱毛の施術時間は1時間で、ベッドは6~23台。
対してキレイモは、全身脱毛2時間、ベッドは4~12台です。

つまり、銀座カラーのほうが1日に施術できる人数が多いということ。

「予約が取りやすい」という口コミが多いのも、そのためなのです。

脱毛効果が高いのは?

どちらの脱毛サロンも、全身脱毛の脱毛し放題コースであれば、何度でも通うことができます。

銀座カラーの「新・全身脱毛“リーズナブル脱毛”コース」であれば、2ヶ月に1回の頻度。

キレイモの回数パックプラン「永久保証付きスペシャルプラン」であれば、6回目までは2ヶ月に1回、7回目以降は3ヶ月に1回になります。

脱毛頻度は異なりますが、「満足するまで通える」ので、どちらもじゅうぶんな効果を得られますよ。

全身脱毛がお得なのは「銀座カラー」

銀座カラーは、全身脱毛を安い料金で何度でも施術できる脱毛サロン。
キャンセル料やシェービング代をとられる可能性はありますが、これらは抑えられる費用ですよね。

料金以外にも、予約の取りやすさ・効果の高さも抜群なので、お得なのは「銀座カラー」だと言えるでしょう。

全身脱毛をするなら、やっぱり銀座カラーですね。