銀座カラーでコース変更する時は一度解約手続きが必要!

銀座カラーでコースを契約したけど、途中で変更したくなることってありますよね。

「もっと安いコースにすればよかった」というときもあれば、「部分脱毛じゃなくて全身脱毛にすればよかった」っていうケースも。

そんなとき、すぐに変更してくれるのか、手数料はかからないのかなど気になりますよね。

そこでこの記事では、銀座カラーでコース変更するときの手順や手数料について解説していきます。

銀座カラーでコース変更する手順は?

銀座カラーでコース変更する手順は、変更内容によっても変わります。

同じ料金のコース内で部位を変える場合と、異なる料金のコースに変更する場合とで違うのです。

ここからは、2パターンに分けてご紹介していきます。

同料金のコース内で部位を変える

同料金のコース内で部位を変える場合は、基本的に契約を解約する必要はありません。
変更を申し出るだけで大丈夫。

例えば、好きな箇所を選んで脱毛できる「フリーチョイス脱毛コース」を契約しているとしましょう。

この場合、デリケートチョイス同士、スタンダードチョイス同士ならそのまま部位を変更してもらえます。

異なる料金のコースに変更する

異なる料金のコースに変更するケースというと、例えば「新・全身脱毛コース」から「全身パーフェクト脱毛コース」に変えることを指します。

この場合は、以下の手順で変更しましょう。

①契約を解約
②もう一度契約(コース変更)

「新・全身脱毛コースをやめて、VIOだけでいいです」と伝えた時点で変わるわけではありません。

回数を消化するたびに返金額が減ってしまうので、変更を思い立ったらできるだけ早めに解約の手続きを行ってくださいね。

コース変更の申請は「店舗・電話」で

銀座カラーでコース変更をするときは、店舗もしくは電話でその意思を伝えます。

店舗であれば、あなたが現在通っている店舗のスタッフさん。
電話であれば、コールセンターへかけてください。

コールセンターの電話番号と営業時間は以下のとおり。

電話番号

0120-360-286

営業時間

平日:12:00~21:00

土日祝:10:00~19:00

銀座カラーでコース変更したときの返金額・手数料は?

異なる料金のコースに変更する場合は、一度解約する必要があるとお伝えしました。

解約の際は、「解約手数料」がかかる点だけ注意してください。

返金額と解約手数料の計算式は以下のとおりです。

返金額

総額-1回分の料金×利用回数

解約手数料

返金額の10%

上の式を使って、10万円の10回コースを契約し、5回利用した場合を例に計算してみましょう。

返金額:10万円-1万円×5回=5万円
解約手数料:5万円×0.1=5,000円
戻ってくる金額:50,000円-5,000円=45,000円

未消化分の脱毛料金がそのまま戻ってくればいいのですが、例を見るとわかるように、解約手数料10%は意外と大きいんですよね。

最終的にいくら戻ってくるのかを計算して、コース変更すべきなのか、すべきじゃないのか検討することをおすすめします。

返金額が決定したら、指定した口座に2~3週間で振り込まれます。
3週間以上あいたときや不安になったときは、銀座カラーへ問い合わせてみましょう。

コース変更の注意点!割引は適用されない?

途中で違うコースに変えたくなった場合も、きちんと対応してくれる銀座カラー。

ですが、コース変更する前に必ずおさえておきたい注意点があります。

それが、「初回限定の割引は再度利用できない」ということ。

割引が豊富な銀座カラーは安さが魅力的ですが、じつは下の3つは初回限定のキャンペーンなのです。

  • 学割
  • ペア割
  • お友達紹介

コースを変更するときは一度解約するため、「2度目の契約」という扱いになってしまいます。

そのため、変更前は割引を使って契約していても、変更後は定価での契約に……。

もともと割引を利用していないなら心配する必要はありませんが、割引を利用した人は、変更後の料金に納得がいくかも検討すべき。

できるだけお得に契約するため、スタッフさんとシミュレーションしてみてくださいね。

銀座カラーはコース変更もきもちよく対応!

コース変更や解約というと、あまりいいイメージをもちませんよね。

「スタッフさんに面倒だと思われるのでは」なんて考えると、申し出るのをためらってしまうことも。

だけど銀座カラーはスムーズに対応してくれるので、安心してください。
スタッフさんに言いにくい場合は、コールセンターもあります。

契約時と大差ない額を返金してもらうためにも、コース変更するときはできるだけ早めに手続きを行いましょう。