銀座カラーの会員カードを忘れた・紛失した!施術は受けられる?

銀座カラーの会員カードを忘れてしまった!施術は受けられる?

脱毛を契約して何度も店舗へ通うようになると、「会員カード忘れちゃった!」なんてこともありますよね。

安くはない脱毛の料金。施術が受けられなかったらどうしようかと、悩むものです。

そこでこの記事では、銀座カラーの会員カードを忘れてしまった場合の対応をまとめました。
紛失した際の対策もご紹介していきます。

銀座カラーの会員カードを忘れても施術は受けられる!

脱毛サロンへ行く前に急いでいたり、お財布を変えたりして、会員カードを忘れてしまうことってありますよね。

会員カードを忘れたときに不安になるのが、「施術を受けられるのか」という点。

銀座カラーでは、会員カードを忘れても施術は受けられるので安心してください。
本人じゃないかもしれないという理由で、受けられないことはありません。

会員カードを忘れたときは、以下の身分証明書があるか確認してください。

  • 身分証明書を提示
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住基カード

銀座カラーへついたとき、スタッフさんへ会員カードを忘れたことを伝えましょう。

このとき本人確認のために身分証明書を提示すれば、予約通り施術を受けさせてくれます。

自宅にあるからと取りに帰ると、遅れてしまう可能性も……。
遅刻した時間によっては、一部しか施術してもらえなかったり、1回分消化になったりします。

忘れたときは取りに帰るのではなく、身分証明書を持って店舗へ向かうほうが安心です。

銀座カラーの会員カードを紛失したときの対応は?

会員カードを忘れたと思っていたら、紛失していた……なんて人も多いはず。

他のお店のカードもたまっていると、どこにしまったかわからなくなりますよね。

万が一紛失してしまったら、「再発行」が可能です。

店舗へ行った際に申告するか、コールセンター(0120-360-286)に問い合わせましょう。
コールセンターの営業時間は、平日:12:00~21:00/土日祝:10:00~19:00です。

1回目は手数料無料で再発行してもらえますが、2回目以降は500円かかってしまいます。
なるべくなくさないよう気を付けてくださいね。

銀座カラーと比較!他サロンでカードを忘れたときの対応は?

銀座カラーについてお話しましたが、他の脱毛サロンではどう対応してくれるのでしょうか。

ミュゼプラチナム・脱毛ラボ・キレイモの3社についてまとめたので、違いはあるのか見ていきましょう。

 

カード忘れ

再発行

再発行手数料

銀座カラー

身分証明書の提示

店舗もしくはコールセンター

1回目:無料

2回目~:500円

ミュゼプラチナム

身分証明書の提示

店舗

無料

脱毛ラボ

身分証明書の提示

店舗

無料

キレイモ

身分証明書の提示

店舗

無料

どの脱毛サロンでも、カードを忘れたときは身分証明書を提示すれば、いつも通り施術してもらえます。

ただ、再発行については他の脱毛サロンのほうがお得。

銀座カラーの再発行が無料なのは1回目だけで、2回目からは500円かかる点だけ注意しておきましょう。

会員カードを忘れたときはまず店舗へ

もしも会員カードを忘れたときは、まずは銀座カラーの店舗へ向かってください。遅刻するとペナルティを課されますが、カード忘れは身分証明書の提示だけで済むので、損することはありません。

どちらも持っていない場合は、フルネームや生年月日を伝えるだけで施術してくれることもあります。店舗によっても違うので、スタッフさんに聞いてみてくださいね。