銀座カラーの施術後の流れとアフターケアについてご紹介

銀座カラーの施術後の流れとアフターケアについてご紹介

全身脱毛を安く受けられることで人気の銀座カラー。

きっと、これから通い始める方やカウンセリングを検討している方もいるのでは?

「脱毛が終わった後はどうすればいいの?」と、銀座カラーでの施術後の流れが気になる方もいることでしょう。

施術後は、スタッフがアフターケアなどを行ってくれます。
しかし、この施術後のアフターケアのみで満足してしまっては、今後の脱毛がスムーズに進められない可能性が出てくるので注意が必要です。

今回は、銀座カラーの施術後の流れと共に、アフターケアについてご紹介します。

銀座カラーの施術後の流れは?

銀座カラーの脱毛は、脱毛箇所に肌を保護するジェルを塗布して行います。

施術後は、スタッフがしっかりと拭き取ってくれるので安心しましょう。
ジェルをヘラで取り除いた後、ホットタオルで拭き取るので不快感は残りません。

ジェルを拭き取った後は、スタッフによるアフターケアです。

銀座カラーの専用ローションを塗布して脱毛箇所の保湿をします。
オプションで高濃度ミスト「美肌潤美」を付けている方は、ここで吹きかけてもらえます。

この「美肌潤美」は、高い保湿力でプルプルの肌に整えてくれる高圧噴射ミストです。

  • ヒアルロン酸:保水・保湿
  • コラーゲン:保湿・美肌
  • セラミド:保水
  • 天然ハトムギエキス:保湿・美肌
  • ツボクサエキス:保湿・抗酸化作用・製肌
  • 7種の天然ハーブ:肌荒れの鎮静

これらの成分で肌をしっかりと保湿・保水して整えます。
その後、スタッフが退室してから着替えを済まし待合室に移動です。

最初にもらう番号札を受付に返却します。
その後、ハーブティーとおしぼりを出してくれるのでリラックスをしてスタッフが来るのを待ちましょう。

忘れ物などもこの待っている時間に確認しておくと慌てずに済みますよ。

担当スタッフからは、現在の毛や肌、毛の濃さなどについて説明があります。
まだ最初の段階であれば回数については言われないでしょう。

回数を重ねると、残り何回くらいの施術が必要なのかなども教えてくれます。
毛周期を見て予約時期の目安も教えてくれるので参考にしてくださいね。

肌の状態もしっかりとチェックしてくれるので、乾燥していると言われた場合は入念に保湿して脱毛効果を高めましょう。

次回の予約を取れるならば、このタイミングで取りましょう。
希望している日時に予約を入れるならば早い方がいいです。

事前にいくつか候補日を考えておくとスムーズに予約が取れますよ。

自宅でもアフターケアを忘れずに行おう

脱毛後は自宅でもアフターケアを行いましょう。

自宅でできるアフターケアで1番大切なのはやはり保湿です。
施術後のアフターケアだけで終わらせず、帰宅後もいつも以上に保湿を心がけましょう。

照射をすることで、肌に大きな負担がかかっていることを忘れてはいけません。

肌のバリア機能が低下している状態なので、外部からの刺激に弱くなっています。
保湿をして刺激から肌を守ってあげましょう。

赤みが出ていてヒリヒリする場所は、軽い火傷状態かもしれません。冷やして様子を見ましょう。

なお、脱毛当日は以下の行動には注意をしてくださいね。

  • 入浴
  • 運動
  • 飲酒
  • 日焼け

これらは極力控えるようにしましょう。
血流が良くなると、かゆみや赤みが出てくる原因になります。

また、汗をかくと雑菌が毛穴に侵入して肌トラブルを引き起こすこともあるので気を付けましょう。

アフターケアを怠ると、思いもよらぬ肌トラブルを引き起こすきっかけになりかねません。

  • 毛嚢炎
  • 埋没毛
  • 肌の乾燥
  • 炎症

特に、毛穴に細菌が入ったことで炎症を起こす毛嚢炎や、皮膚の下で毛が成長して埋もれてしまっている埋没毛は、1度発生すると完治まで数日間必要になります。

重症化することも稀にあるので注意しましょう。
肌の乾燥もひどくなると脱毛を受けられなくなるケースもあります。

乾燥している肌はバリア機能が低下しており、普段なら問題ないレベルでも火傷などの肌トラブルが発生します。

また、乾燥している肌よりも保湿されている肌は毛が抜けやすいです。

例えば、カラカラに乾いた土に生えている雑草はなかなか抜けませんよね。
そこで、水をかけて土を柔らかくすると簡単に雑草は抜けます。

このようなことが肌でも起きていると考えれば必要性が分かるはず。

光も保湿された毛穴の方が奥まで届きやすくなっているので、しっかりと毛乳頭にダメージを与えられます。

自宅でのアフターケアが、あなたの肌を守りながら脱毛効果を確かなものにしていることを忘れないでおきましょうね。

肌トラブルが発生したらすぐに連絡をしよう

銀座カラーの脱毛を受けた後に肌トラブルが発生したら、コールセンターに連絡を入れましょう。

提携している医療クリニックにて、きちんと処置をしてもらえます。

火傷など自分でケアしても改善できなさそうなものなどは、遠慮せずに連絡して処置を受けましょう。

自己判断で放置すると、火傷痕などが残ってしまう恐れがあります。

火傷の可能性がある場所を冷やして様子を見ても改善されないようであれば、相談してみてくださいね。

もちろん、他の肌トラブルも気になった際には相談して大丈夫です。

まとめ

今回は、銀座カラーの施術後の流れやアフターケアについてご紹介しました。

施術後は、スタッフがしてくれるアフターケアに合わせて、自宅でもしっかりと保湿などを行いましょう。

脱毛の光は肌に優しいとは言え、熱によるダメージは肌の負担になっています。特に、火傷や乾燥は脱毛をしている期間は隣り合わせです。

スムーズに脱毛を進めたいならば、きちんとアフターケアをすることが大切だと覚えておきましょうね。